復縁のチャンスを逃すな!

復縁っていうのは、一般的には冷却期間はそれなりに長めに置いたほうが良いですが、冷却期間後に相手と再度会うようになったら、スピード勝負です。それこそジェットコースターのような展開&スピードで復縁成功に持っていく事が必要です。これはチャンスかも。と感じたら、ガンガン攻めるべし。という話です。


 

復縁はスピード勝負・チャンスを逃してはダメ!

復縁を成功させる為に必要なデートの回数復縁は焦らない事が大事だけど、チャンスが来たら全力疾走しなきゃ!でもお伝えしていますが、復縁は再会してからはスピード勝負です。

・何度も会えば、どうしてもマンネリしてくるので、相手の復縁へのモチベーションが下がりやすい。

・復縁する。という決断をさせるには、かなり強い感情が必要なので、感情が揺れやすく大きくなりやすい再会した当初が好ましい。

というような理由から、再会してからは早めに復縁までもっていきたいところです。

その為のポイントをご紹介します。

 

再会時に相手の心を動かせなければアウト。

冷却期間明けの再会時が、最も相手の心を動かしやすいタイミングです。

久々に会うわけですから、適度に緊張感を感じさせることも出来るでしょうし、外見の変化・内面の変化に驚いて貰うことが出来きますから。

逆に言えば、ここで相手の心を動かすことが出来なければ、復縁は難しいと言えます。

こちらに対する興味や感心や恋愛感情を抱いてくれなければ、その後、何回も会うことは厳しいでしょうし、駆け引きも出来ません。

ですから、再会時に相手の心をどうすれば動かせるのか。という事を最も重視しましょう。

参考記事:あなたは大丈夫?復縁するには、この3つの要素を満たせ!

 

 

心が動いたら、チャンス。

自分との再会によって、相手の心が動いたら、復縁のチャンスと言えます。

もう、躊躇する必要などなく、ガンガン積極的にいくべきです。

特に、あなたが女性の場合は、告白させるために様々な事を行っていきましょう。

具体的には、THE・元カレに告白させる方法を参考にしてください。


こちらの記事もオススメ



コメントを残す

このページの先頭へ