復縁が成功する人と成功しない人の違い

皆さんは復縁には何が必要だと思いますか?
自分磨き…変化…駆け引き…冷却期間
確かに、復縁を成功させるためには、状況や原因に応じて様々な事をしなければいけません。
しかし、ノウハウやテクニックを意識しすぎて大事な事を見落としている方が非常に多いです。
今回は「復縁が成功する人と成功しない人の違い」というタイトルで、復縁にとって最も大事な事についてお話します。


 

復縁を失敗する人に一番に多いケースは?

復縁を失敗させてしまう方に一番多いケースは、相手の心理や気持ちを理解せずに、自分の不安や焦りから行動をしてしまうというものです。
例えば、相手があなたの未練を警戒し、「早く俺のことを忘れて欲しい。」と感じているような時に、あなたが「彼を失いたくない」という焦りから連絡を何度もしてしまうと彼は何をするでしょうか?
答えは、「俺に連絡をしても無駄だよ」ということを、言葉か行動で示そうとします。
具体的に言えば、「もう連絡しないで」と言われたり、「受信拒否」をされてしまう。というような事です。こう言われてしまうと、ここからの関係の修復は非常に難しくなってしまいます。

このように、相手の心理や気持ちを理解していないと、取り返しのつかない事になってしまう事が多く、非常に注意が必要なのです。

 

あなたが冷静であることが重要です。

失恋直後は特にそうですが、復縁活動中は、「心が不安定」になりやすいです。
寂しさ…不安…焦り…といった感情が湧き上がりやすく、悪い想像や妄想が飛躍しやすいです。

「彼がFacebookを土日に更新しなかった。もしかしたら彼女が出来たんじゃ…」

「LINEのコメントがネガティブ。もしかしたら私の事が憎いんじゃ…、嫌われたのかな…」

このように、根拠のない不安が襲ってきたりすることがあります。
相手の気持ちを考える余裕なんて当然ありません。あなたがこのような精神状態では復縁は難しいです。

今は連絡をするべきではないのに、連絡をしてしまったり、
今は連絡をするべきなのに、連絡が出来なかったりしてしまいます。

いくら復縁のテクニックやノウハウを理解していても、自分が冷静でなければ、正しい行動を取ることが難しくなってしまうのです。

 

あなたは大丈夫?心に余裕はありますか?

復縁のノウハウやテクニックを学ぶ前に、まずはあなたが冷静になり、余裕を持つために何をするべきか?
ということを意識するべきです。
失恋の辛さを感じすぎてしまうのは、あなたの頭がまだ整理出来ていない証拠です。
これは、あなたがまだ別れを受け入れることが出来ていないということなのです。

 

まずは別れを受け入れることからはじめましょう。

別れを受け入れるのは、とても辛いことです。
しかし、それが出来ていなければ、心に余裕を持ち、復縁にとって適切な行動を行うことは難しいです。
別れを受け入れるからこそ、相手に依存せず、原因を改善し、相手を幸せにできる自分に変われるのです。
相手との別れを受け入れられないままでは、相手に幸せにして欲しい。という気持ちが先行してしまい、
相手に、「依存されている」「面倒だ」「何も変わっていない」と思われてしまいますから。

 

相手を幸せに出来る自分に変わる!という意識を持ちましょう

自分が幸せになる為に復縁をする。という意識は一旦捨てるべきです。
こういった意識が強いと、あなたの行動は相手への依存や押し付けになってしまいます。
自分が変わり、今度は相手を絶対に幸せにするんだ。という意識を持って、前向きに復縁に取り組みましょう。

ちなみに、下記のサイトの管理人さんの考え方が素晴らしいので参考になると思います。
元カレと復縁する


こちらの記事もオススメ



2 Responses to “復縁が成功する人と成功しない人の違い”

  1. ゆうにゃん より:

    こんにちは!
    いつもお世話になってます。
    ブログはじめて貰えて嬉しいです!毎日見に来ちゃいます☆

  2. 管理人 より:

    ゆうにゃんさん
    どうも!お世話になってます。
    ぼちぼち更新しますので、楽しみにしていて下さいね!

コメントを残す

このページの先頭へ