復縁活動中に相手の気持ちを知る方法

復縁活動中に、相手の気持ちを知りたいと思う人は多いと思います。

当たり前ですが、完全に相手の気持ちを知ることは出来ませんが、ある程度正確に把握する方法がありますので、元カレの私への気持ちが知りたい、元カノが脈アリなのか知りたい。というような方は是非参考にしてください。


 

相手から誘いがある場合=脈アリ

相手から誘いがある場合は、脈アリです。確実にあなたに対して興味や感心・好意があります。

だからと言って期待し過ぎは厳禁ですが、復縁はかなり近いと言えます。

相手が男性の場合は、あなたと会うことによって何かを成したい。と考えていますから、目的を考えれば自ずと元カレのあなたへの気持ちが分かります。

相手が女性の場合は、あなたと会うことが単純に彼女の欲求を満たす事に直結しているはずですから、元カノは自分と会うことで何を満たしているのか。を考えれば相手の気持ちはある程度推測出来ます。

 

相手からメールがある=やや脈アリ

メールにも色々な種類がありますが、世間話のような他愛のない話であればあるほど、あなたに対する興味や感心が強いです。

逆に、世間話のような他愛のない話が出来ない場合は、脈があるとは言えません。興味や感心を抱いていただけるように、変化がもっと必要だと考えられます。

参考記事:

冷却期間に相手から連絡が来たら脈アリなので攻めるべし。

相手からメールが来る場合の復縁

 

こっちから誘えば会えるけど、誘いは来ない=都合の良い存在

こちらから誘えば会えるけど、彼や彼女からの誘いは一切ない。というような状態の場合は、あなたに対して好意はあるが、特別な好意は感じていない。また、あなたが誘ってくれるから俺からは誘わなくていいや。というようにあなたの未練がバレバレな可能性が高いです。

この場合は、都合の良い存在と化してしまっていると言えますから、ここから脱却することを再優先に考えましょう。

参考記事:都合のいい女から脱却して付き合う方法

 

メール無視=嫌悪感、未練バレで警戒のどちらか

メールを無視されてしまっている場合は、嫌悪感を抱かれているか、未練がバレていて警戒されている可能性が非常に高いです。

メールの内容が悪い、冷却期間が短い、そもそも復縁は無理・困難な状況…

いくつかの深刻な状況である可能性が考えられますので、早急に対処を。

 

相手の気持ちを探るには引いた時の反応を見るべし

さて、ここまでは今の状況別に相手の気持ちを推測する方法を書いて来ましたが、探る方法にも触れておきます。

相手のこちらに対する感情を把握するのに、最も適しているのは、引いてみた時の相手の反応を見ることです。

・相手が予想していなかった早めの時間に「そろそろ帰るねー」と伝える。

・彼氏出来た?と聞かれた時に、「出来た!」と言ってみて、その時の反応を見る。もちろん、すぐに「嘘だよ。出来るわけないじゃん。」等のフォローを。

などなど。

引いてみた時に、相手がどんな顔をするか。どんな反応をするか。である程度はこちらに対する気持ちを図ることが出来ます。

相手の何を見るか?

それは、「動揺したかどうか。」の一点です。

動揺が見えれば、私に対して期待・執着をしている証拠ですから、間違いなく特別な感情があります。

逆に、全く動揺が見られない場合は、私に対して期待・執着はしていない証拠。まだまだ復縁は遠いと言えるでしょう。

 

まとめ

いかがでしょうか。

相手の気持ちを知るのが意外に難しい事ではありません。

彼や彼女の行動や言葉の理由や根拠を考えれば、自ずと答えは出ます。

ただ、相手の気持ちにばかり執着し、気を遣ったりすると、あなたの未練が伝わりやすいですから、

本当は「私は魅力的だ。大丈夫。絶対に彼の気持ちは変わる。変えてやる。」というように、自信を持って彼と接して、彼の気持ちは、あまり気にしないのがベストだったりします。


こちらの記事もオススメ



コメントを残す

このページの先頭へ