別れ→冷却期間→復縁の必勝法

別れてから冷却期間を置いて、復縁を成功させるために、あなたは実際に何をしていますか?今回は、別れて冷却期間を置いて復縁するまでの必勝法を解説します。目指している方は是非参考になさって下さいね。


 

別れた後は、感謝と謝罪を伝えましょう。

これはマスト。

これをやっている人とやっていない人では、2倍程度、復縁成功率が変わります。

それくらい大事な事なので、必ずやってください。

別れた直後の印象が、その後の冷却期間の効果を大きく左右しますから。

冷却期間による相手の心理変化について

 

冷却期間の過ごし方は?

冷却期間は、

 

1、別れの原因の分析

2、原因の解決方法を決定

3、自分磨きの目標設定

4、相手の心理分析

5、1〜4から冷却期間の期間の決定

6、自分磨き

7、冷却期間後の計画&イメトレ

 

これらを行う必要があります。

 

冷却期間に連絡が来たら?

冷却期間中に相手から連絡が来た場合の準備も必要です。

相手から連絡があった場合、あなたならどうしますか?

正解は、即日会う。です。

 

基本的に連絡があったら脈アリな証拠ですから、早めに会えるなら会えたほうが良いのです。

参考記事

冷却期間にメールがきたら即行動すべし!

 

冷却期間後はどうすればいい?

冷却期間が終わった後は、メールをして、電話などをし、会う。という流れを作っていくことになります。

どんなメールを送ればいいか。

どんな風に会えばいいか。というようなことが気になる方が多いと思いますので、参考にするべき記事をまとめました。

冷却期間の終わりに何をすればいいのか解説!

絶対に誘いが成功する復縁のメール

復縁を前進させるデートテクニック

 

まとめ

別れてから冷却期間を置いて復縁をするには、

直後に感謝と謝罪をしておくこと。

期間中は自分磨きをひたすらすること。

冷却期間後はスピード勝負になりますから、畳み掛けるように復縁まで一直線に突っ走ること。

その為には、自信・魅力・戦略の3つを全て満たす必要がありますから、冷却期間の過ごし方は特に大事です。


こちらの記事もオススメ



コメントを残す

このページの先頭へ