元彼が好きならやるべき5つのステップ

元彼が好きで忘れられない。そういう方は後悔しないように、一度全力で元彼にぶつかってみてはいかがでしょうか。元彼と復縁するための方法とステップをまとめましたので、参考にしてみてください。


 

元彼が好きなら、これをやるべし!

元彼の事が好きなら、下記のステップに沿って、復縁の為に行動してみましょう。

 

1、感謝を伝えて、冷却期間に入る。

まず、あなたが別れて間もないのであれば、彼に対して感謝を伝えましょう。

忘れ物の清算の時に口頭で伝えてもいいですし、手紙、電話、メールでもいいです。

そして、冷却期間に入りましょう。

なぜ、感謝を伝えるかを、リストアップして紹介します。

・人として

長い間お世話になったのは間違いないでしょう。感謝することがないと言うことは絶対にあり得ません。振られて辛いかもしれませんが、人として感謝は絶対にするべきです。

・感謝を伝える=自分でこの恋を終わらせる

感謝を伝えるということは、この恋を自分で終わらせる。ということ。振られて終了だと、彼が終わらせた形になりますが、感謝を伝えてそれじゃあね。と言うことで、こちらが恋を終わらせた形になります。

これによって、あなたの未練への警戒心へ減りますし、あなたに対して未練が芽生えやすくなります。

・気まずさが無くなる

別れた後にも定期的に元カレに会う事があるような人は、特にですが、感謝を伝えることで、その後に会ったりした時に気まずくなりにくいです。

 

2、どう変われば復縁できるかしっかりイメージする。

別れには原因があります。その原因をしっかり突き止めて改善する。自分を磨いて自分の良い所をもっと伸ばすなど、冷却期間中にすることは、「元カレを幸せにできる自分」に変わることが必須です。

どんな女性に変われば良いのかを具体的にイメージしましょう。

 

3、徹底的に自分磨きする

徹底的に自分を磨いて下さい。

外見を磨くには

・エステに行く

・ダイエットをする

・化粧の研究をする(メイクカウンターや教室など)

脱毛サロンに行く

・ファッションセンスを磨く。彼の好みに更に近づく。

などなど。出来る事は何でもやりましょう。

内面を磨くには

・意識を変える

・環境を変える

・行動を変える

など、変化を意識しましょう。

 

4、元彼に会いに行く。

自分磨きが終わって、「ここまでやったんだから、絶対に元彼は私に夢中になる」と自信をもって、元彼に会いに行きましょう。

具体的な誘い方は、

別件でメールないしは電話

近況を話す

流れでご飯や飲みに誘う

 

これが基本です。難しく考えると大概良くないです。遠回しすぎたりすると逆に警戒されますから。

 

5、追いかけさせる。

男っていうのは狩人なので、狩られにいっちゃダメです。適度に逃げて追いかけさせなきゃダメです。

久々の再会で、相手のテンションが高い場合が多いので、そのテンションをもっと高めるために

出し惜しみ・逃げる・駆け引きなどを駆使して、追いかけさせるように意識しましょう。


こちらの記事もオススメ



コメントを残す

このページの先頭へ