元カレと復縁をしたいなら、その本質を知るべし。

こんにちは。ウサ夫です。

「年度末〜年度始め」ということもあり、忙しくなかなか更新出来ずに居ました。

今日は、「元カレと復縁をしたいなら、その本質を知るべし。」という話です。

 

復縁のテクニックって、よく聞かれますし、すごく需要があるので話したいんですけど、テクニック的なものって、本質を理解していないと意味がないんですよね。

なので、今回は復縁の本質という話を。

 

元カレに「最近、ダイエット成功して服装もメイクもガラっと変えたら、ナンパされるようになったんだー。」って送ったんだけど、返事がないんです。どういうメールを次に送れば返事が来ますか?

 

こんな相談されることがあるんですけどね、

困っちゃうんですね。あなたも友達にこういう相談されたら、困っちゃいませんか?

 

この方のこのメールを送る意図は、元カレがなかなか自分に食いついてくれないので、自分の変化をアピールすることで、元カレに食いついて貰いたい。また、ナンパというキーワードを出すことで嫉妬心を煽りたい。

というものだと思うんですけど、

なんていうか、一言で言えば、すごく自己中な発想ですよね。相手の目線で考えられていない。と。

 

僕だったら、

この人と付き合った場合、こっちの気持ちを察してくれる。とか、思いやって行動してくれる。とか、そういうの一切期待できなそうだな。って思っちゃいます。

まあでもね、復縁を目指している人って、余裕がなくなって視野が狭くなってしまうので、こういう発想ってしがちなんです。

 

詳しく、このメールの何がダメかを解説していくと、

 

まず、唐突すぎるんですね。メールの一通目ってあくまでキッカケなので、相手が「返事したいな」「返事しなきゃな」と思わせるような内容のメールを送らないと。

 

この時に考えるべきことは、元カレとあなたの関係性です。関係性によって、どういうキッカケが良いのか。というのは全く変わってきます

 

関係が険悪なら、険悪な関係でも返事が貰えるような事務的な内容でメールをしない限りは返事は貰えないでしょうし、

関係が気まずいなら、気まずい中でも返事が貰えるような、やっぱりこれも事務的な内容でメールをしないとダメでしょうし、

関係が友達みたいな感じであれば、これ見た?とかここ行った?というような軽い質問でいいでしょうしね。

 

もう一つ大事なのは、メールをした結果、どうしたいか。ということですね。目的の設定です。

険悪な関係なら、険悪な状況を打開して普通に話せるようになりたい。とか。

友達みたいな関係から抜けだして、恋愛対象として見てもらいたい。というようにね。

 

で、この目的を達成するには、何をすればいいのか。ということを考えるんですね。

気まずさを打開して、普通に話したい。が目的なら、

メールで気まずさって打開出来るのか?

電話なら気まずさって解消できるかな?

会わなきゃムリかな。

とか、こんなふうに。

 

この目的や目的を達成するにはどうしたらいいのか。を考えずに、ただ、不安だから。ただ、寂しいから。というような理由から、アクションをしてしまうと、大体うまくいきません

 

次に、「変化のアピール」について。

文章で「私、綺麗になったよ!」「私、痩せたんだよ!」と伝えても、それだけで食いついたりしません。

そもそも論として、自慢っぽくて不快に感じる人や、その意図が分からず警戒する人が多いでしょうしね。

綺麗になったんじゃないか。とあくまで相手に想像させるエピソードを会話の中で自然に出したり、綺麗になった自分を実際に見せないとね。

ダイエットで言えば、「私、ダイエットして痩せたよ!」といきなり言うんじゃなくて、「ここ3ヶ月、夕飯はグリーンスムージー。美味しいよ。」と伝えて、「え?ダイエット中?」と言わせて、「うーん、それもあるけど、健康にいいと思ってて。」

こんな感じで、遠回しに伝えていくんですね。で、彼に「で、痩せたの?」と聞かせて、「12キロ痩せたー」と。彼「まじかよ!すげーじゃん!」と。

 

次は、「嫉妬心を煽ること」について。

 

このメールのように、唐突すぎるのは最悪なんですけどね、

普通に会話の中で「最近、ナンパされるようになったんだよねー」と伝えた時に、元カレは嫉妬するか。

という話なんですけどね、嫉妬する場合もあればしない場合もあります

 

その違いって、あなたに対しての恋愛感情が「あるか」「ないか」

なんですね。恋愛感情があれば、嫉妬しますし、なければ嫉妬しません。

 

嫉妬させたいなら、まず、あなたに対して恋愛感情を感じさせないとダメなんです。

 

よく

恋愛感情を感じさせたい。異性として意識されたいから、嫉妬させようとする人がいるんですけど、

これは、順番が逆。

 

まず、あなたの変化などによって、元カレに恋愛感情を湧かせて、元カレからアプローチが来るようになって、初めて異性の話を出して嫉妬するんです。

 

長くなりましたが、まとめます。

 

元カレと復縁したいなら

・元カレの目線で考える

・元カレと自分の関係性を理解する

・元カレの気持ちをどう動かしたいのか。その目的を決める。

・その目的を達成するには、何をすればいいのか。を考える。

・階段飛ばしはしない。まずは、気まずさや嫌悪感を無くす。次に好意を抱かせる。そして、復縁する。彼の気持ちがなかなか動かないなら、嫉妬や緊急性のアピールによって元カレの気持ちを更に大きくしていく。

 

 

これは、絶対に抑えておいて欲しいところです。

 

もっと本質的な話をすれば、「自分が彼にとって最高の女性」に変わればいい。という話です。

 

それが出来れば苦労しないよ。って話なんですけど、それを追求する姿勢は絶対に崩して欲しくないです。

復縁を目指すのであれば、ゴールはやっぱりそこですし、そこにしか本来はあり得ないので。


こちらの記事もオススメ



コメントを残す

このページの先頭へ