別居から復縁する方法

今回は、別居から復縁する方法の特集です。夫婦の別居から復縁を目指すために、やったほうがいいこと。やらないほうがいいこと。をご紹介します。別居から復縁するにはかなりシビアなので、この記事でガッツリ学んで下さい。


 

別居後の連絡は必要最低限にするべし。

別居後、特に直後というのは、現実を受け入れられず、後悔し、不安で辛くて仕方がなく、奥様や旦那様に対して「謝罪」の連絡や、「様子を伺う」ようなメールを送ってしまいがちです。

しかし、こういった連絡は、逆効果。

別居後の多くの相手は、あなたとこれからどうやって離婚しようか。あなたにどうやって離婚に納得させるか。というような事を考えています。

謝罪をすれば、「これは離婚に同意させるのは難しそうだな。どうすれば諦めるか」と思い、更にあなたに冷たくしたり、厳しい言葉を言う可能性が高いですね。

様子伺いも同様です。

そもそも、謝罪は、何度もしすぎると相手の心には響かなくなってしまいますから、何度もするのはどんな状況でもダメなんですけどね。

 

別居後、離婚は嫌だ。という意思は伝えてはいけない。

本当は、別居の前から、離婚したくない。という意思は(多少ならいいですが)強く伝えるべきではありません。

これは、先の、連絡は最低限にするべき。と同じ理由ですが、相手があなたに対して更に厳しい姿勢で望むようになるからです。

私が相談されたケースで、別居後に離婚したくない!と相手に言い続けたせいで、最終的に奥様のご両親が出てきて、その後奥様とは一切連絡が取れなくなってしまった。という事が多くあります。注意。

 

相手目線で会話するように心がけるべし。

離婚は嫌だ。離婚したくない。というメッセージが相手に伝わりすぎるのは良くない。という話をしましたが、じゃあ、どうすればいいのかを解説します。

その為には、相手の目線で会話するように心がける。ということが基本です。

離婚したい相手と、離婚したくない私

これでは、会話は平行線ですし、相手も話しても無駄だ。と判断してしまいます。

お互いの溝は深まるばかりです。

ですから、まずは離婚したい相手の気持ちに理解を示すことが重要です。

「離婚したい!」に対して「嫌だ!」

ではなく

「離婚したい!」に対して「そっかあ。そうだよね。」「あなたの気持ちは理解出来るよ。」

というように、まずは相手の立場や気持ちを理解することを優先させましょう。

これができているのとしていないのでは、相手のあなたと会話するモチベーションや不快感が大きく違います。

相手があなたと話してくれない場合、相手の気持ちを理解せず、自分の気持ちを押し付けてばかりいる人が多いです。

 

別居から復縁までの期間ってどれくらい?

別居から復縁までの期間は、長くても1年です。1年以上粘ってうまくいったケースを私はほとんど知りません。

もっとも適切なのは半年程度。

2ヶ月以内に警戒心を解き、普通に話せるようになる。

3ヶ月以内に、ラフに連絡が取り合えるようになる。会えるようになる。

半年以内に、相手に「復縁したほうが自分は幸せになれるな」と確信させていく。

こういった形が別居から復縁を目指すまでの流れの目安になるでしょう。

 

不倫をして別居した場合の復縁は?

不倫がバレて、別居となってしまっているようなケースでご相談を頂くことが結構有りますので、軽く触れておきます。

この場合は、信頼関係が崩壊していますが、それよりも問題なのは、憎悪・嫌悪といった感情です。まず、この感情をどのように取り除いていくか。どう謝罪をしどうフォローをするのか。ということを考えていきます。

憎悪・嫌悪がなくなっても、信頼はされていませんから、どのように信頼を回復していくかを考えていきます。

基本的には、不倫バレからの別居から復縁というのは、成功率は10%程度ですから、難易度はむちゃくちゃに高いです。

今は無理をせず、離婚後に何年も時間をかけて関係を修復していく事も視野にいれたほうが良いでしょう。

 

別居から復縁する方法のポイント

 

これは、目の前の課題を1つずつクリアーしていく。ということしかありません。

よくあるダメなケースを紹介します。

相手はあなたに対して警戒していて、まともに話してくれない場合。

あなたは、とにかく別居を解消して一緒に住みたい。という事ばかりを意識して、「戻ってきて欲しい」というようなメールを送ってしまう。

これじゃあダメですよね。まず、まともに話せるようにならなきゃ、一緒に暮らそうなんて相手が思うわけないです。

その為に、まずは警戒心を解かなきゃいけない。相手の立場に理解を示すなり、相手に歩み寄っていかなければいけませんよね。

最終目標は復縁ですが、それを達成するには、いくつかのハードルがあります。まず目の前のハードルを超えることを意識しましょう。

 

まとめ

細かいテクニカルなことを言い出せば、別居になるなら相手ではなく自分が出て行ったほうがいい(自分の都合で会いにいけるから、相手が出て行くとこちらから相手に会いには行きにくくなる)だとか、そういった事も色々ありますが、

今回は概要的な話をさせていただきました。

別居復縁は、難しい部類ですから、付け焼刃的なことだけではうまくいきません。

地に足をつけて、本気で相手のことを考え、理解した上で、

相手に「やっぱり離婚はやめよう」と思わせるにはどういう材料を用意し、どういったタイミング・見せ方で提案していけばいいか。ということを考え抜いていきましょう。


こちらの記事もオススメ



コメントを残す

このページの先頭へ