復縁を失敗しない為のメンタルトレーニング方法

復縁が成功する人と成功しない人の違いでもお伝えしたように、復縁を成功させるには、自らが冷静になり、余裕を持つことがとても大切です。感情が不安定なまま、復縁を進めようとしても、どこかで失敗をしてしまいます。

今回は、自らの感情をコントロールする為に効果的なメンタルトレーニングの方法を解説します。


 

ポイントは、依存と自信

復縁を進める際に、感情が不安定になってしまう理由の多くは、

  • 相手への依存が強いこと
  • 自らを否定し過ぎてしまい自信を失ってしまうこと

この2つです。

相手への依存を断ち切り、自らに自信を持つことが出来れば、気持ちが不安定になりにくく、前向きに復縁活動を進めることが出来ます。
相手に
「変わった!」「魅力的になった!」
こんな風に思っていただく事が出来るようになる為に、
依存を断ち切る方法、自信をもつための方法をそれぞれ紹介します。

 

依存を克服する為に

相手に依存している場合、これを克服しようとして行いがちな事は、「とにかく我慢する」ということ。
確かに、我慢をする事で、時間の経過と共にあなたの気持ちは落ち着いてくる事もあるでしょう。
しかし、それでは根本的な解決にはなりません。
相手と接点を再開したら、また以前と同じように依存をしてしまうのです。

依存を克服するためには
自分がどのような状況かを具体的に理解することが重要なのです。

つまり、別れの経緯、別れの原因、相手の気持ちを客観的に理解することが大事です。

あの時、あんな事言わなければよかった。
あの時、こうしていれば…。

というような後悔をずっとしていては、今の状況を客観的に理解することは出来ません。

過ぎてしまった事、行なってしまった事は、やり直すことは出来ないのですから、その事実を受け止める事も非常に重要です。
紙などに、別れに至るまでの経緯、別れの原因、相手が言っていた事を書き、自らがどういった状況に居るのかを、客観的に考えてみましょう。

 

自らを否定するのを辞めて、自信をもつ為に

復縁を成功させるには、あなたが更に魅力的になることが必要ですよね。
その為には、あなたが自信をもってキラキラ輝く事が出来るかどうかが重要になります。
では、どうすれば自信を持つことが出来るようになるのでしょうか?

まずは、今の自分がどういった状況にあるのかを理解することが大切です。
なぜ今の自分に自信が持てないのか?を客観的に理解していなければ、どうすれば自信を持てるかどうかを導き出すことは出来ないからです。
まずは、自らのコンプレックスや嫌な部分を紙などに書き出してみて下さい。
そして、書き出したコンプレックスや嫌な部分が、どう変われば満足できるか?を書いて下さい。
これが目標となるゴールになります。
では、そのゴールに達成するためには、何をすれば良いでしょうか?
その方法も紙に書いて下さい。
その方法を1つずつ実行していきます。
これを行うことで、今よりも間違いなく魅力的な自分になることが出来ます。
もちろん、完璧には達成できないものもあるでしょう。
しかし、最初から出来ないと言って何もしなければ、あなたは一生変わることは出来ません。
目標達成に繋がるような事はなんでもやる。そうした日々の積み重ねがあなたの自信に繋がっていくのです。

 

まとめ

こうした取り組みを毎日コツコツと行うこと。

そして、やりっぱなしではなく、
今日努力した事を寝る前にちゃんと褒めることが重要です。
日記を書く習慣をつけたり、ブログを書く習慣をつけると更に効果的ですので、是非お試し下さい。

▼合わせて読むと良い復縁の記事▼
復縁の勉強方法、実践的な復縁テクニックの学び方


こちらの記事もオススメ



コメントを残す

このページの先頭へ