復縁の意味や考え方

ちょっと基本的な話をしてみたいと思います。タイトルもシンプルに「復縁の意味や考え方」です。これ、何気にめっちゃ重要です。

 

復縁とは?

復縁とは、一度別れた恋人が、もう一度よりを戻して付き合うことを指します。

言葉で言えば簡単そうに思えるかもしれませんが、それは実はとても大変な事です。

 

復縁するには、付き合う前の関係に戻すイメージで

復縁というと、付き合っていた頃の二人に戻す。ということをイメージする人が多いと思いますが、

実際に復縁を目指す場合は、

付き合う前の2人の関係に戻す。というようなイメージをするべきです。

付き合う前の、緊張感があり、お互いにドキドキし、興味や感心・好奇心が尽きないような状態を目指しましょう。

復縁活動とは、再び付き合いたい。と思わせることを意味しますから、相手に付き合いたい。と思わせる状態が理想的なのです。

逆に、付き合っている頃のラブラブで安心感のある状態を目指しても、なかなか復縁はうまくいきません。

仮にこういう状況を作ることが出来たとしても、相手に付き合いたいとは思わせることは難しいのです。なぜなら、既にラブラブで安心感があるのであれば、付き合う必要性を感じないからです。

 

ラブラブで安心感のある状態は、復縁した後に。

ラブラブで安心感のある状態をもう一度。と思う気持ちが強いのは当然のことですが、それを先に求め目指してしまうと復縁はうまくいきにくいのです。

こういった状態は、復縁をした後に作るものです。

まずは、付き合う前の2人の関係性に戻すような気持ちで、復縁に挑んでいきましょう。

 

まとめ

復縁というと、ラブラブな状態に戻すことをイメージする人が多いですが、

実際に復縁を目指す場合は、その前の付き合う前の状態に戻すことを第一の目的としますから、

この事を間違えないようにしましょう。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。