6年越しに元カノと復縁した復縁成功者が語る元カノと復縁する方法

筆者は、6年越しにやっとの思いで元カノとの復縁を成功させたことがあります。19歳で別れて25歳で復縁ですね。その6年間に、復縁を成功させるために、まずは恋愛を勉強しないと、と思い、恋愛本や少女漫画を読み漁ったり女の子の気持ちが知りたくて知り合いの女性やMixi(古いですね)で恋愛相談に乗って欲しい女性からの恋愛相談に乗りまくったりしていました。その結果、復縁を成功させ、今ではその6年間の経験を生かして復縁のコラムを書いたり、復縁相談をやらせていただいています。

このサイトは、女性向けの復縁ノウハウを中心に書いていますが、男性からのアクセスも3割程度と多いので、この際、しっかりと元カノと復縁をする方法を書こうと思い、このページを作成しました。かなり3万5千文字越えと、かなり長いですが、元カノと復縁する方法を1〜10まで全て書いたつもりです。よかったら読んでください。

元カノとの復縁は難しいは本当か?

女性が復縁を目指すのに比べて、男性が元カノとの復縁を目指すのは難易度が非常に高く、今まで復縁の相談に乗らせていただいた中で、復縁を成功させることはできた確率は10%くらいだと思います。

なぜ、そんなに確率が低いのか。大体は、途中で諦めてしまうからです。

元カノとの復縁は、すぐに出来る場合はすぐに出来ます。

でも、すぐにできなければ中途半端な時間では復縁はできません。よく復縁ノウハウを書いているサイトで冷却期間は半年、だとか1年だとかそれくらいで書いていますが、あれは女性向けをそのまま男性向けにして書いているだけです。

男性の場合は、2年以上の長期戦になるのが当たり前。私の場合は6年かかりましたし、基本的に皆さん諦めて次の恋をしてしまっています。だから数字的には低くなってしまいます。

でも、裏を返せば諦めさえしなければ、復縁のチャンスは大いにあるということ。

私は、復縁を目指していた当時、0.1%でも復縁の可能性があるなら諦めたくない。元カノが結婚するまでは諦めない。と決めて行動していました。

私は、復縁できることを信じていれば、必ず復縁はできる。そう思っていましたし、経験を通じてそう確信しています。

ちなみに、6年かけてやっとの想いで復縁を成功させたのに、1ヶ月で私から振って別れる。という悲しいオチがついていますが、(6年はさすがに長すぎました。)

みなさんにはそんなオチがつかないよう、もっと早く復縁するために、どうしたらいいか詳しく説明していきます。復縁の可能性を高めるために、ぜひ読んでみてください。

元カノと復縁を目指す上で最初に知っておきたい、3つのこと

まず、前提として、みなさんと共有しておきたいことがあります。

それは、女性心理です。

1、精神的に優位でなければお話にならない

女性は追いかけたい。

これはみなさん、経験を通じてよく分かっていることだと思います。

ただ、元カノとの復縁を目指しているときは、心に余裕がなく、追いかけてしまいがちです。

この状態から、元カノがあなたを追いかける。という状態に持っていかなければいけませんよね。

そのためにはどうしたらいいのか。その答えを知るために、追いかける。というのはどういうことか、追いかけさせるにはどうするべきなのかを説明します。

追いかける。とは?

追いかける。というのを具体的に言うと、会いたい。話したい。そんな感情を相手に抱くことですよね。

追いかけさせる。というのは、会いたいと思ってもらう。話したいと思ってもらう。ということですよね。

ここまではみなさん分かっていると思います。

しかし、復縁を目指す時に悩ましいのは、最初はこちらから元カノを追いかけざるを得ない。というところ。

追いかけるだけでは、元カノに追いかけさせることはできません。むしろ、追いかけると元カノを冷静にしてしまい、逃げられてしまいます

じゃあ、どうしたらいいのか。何もできないじゃないか。

そう悩む方は多いと思います。実際、私もここはすごく悩んだところです。

でも、実は違います。追いかける。追いかけさせる。を物理面ではなく精神面で紐解くと、自分がどうしたらいいか。自ずと理解することができます。

精神的に優位な方が、追いかけさせることができる。

追いかける。追いかけさせる。を精神面で考えると

追いかけている方は精神的に余裕がありません。

追いかけさせている方は精神的に余裕があります。

つまり、元カノに追いかけさせるには、元カノよりも精神的に優位でいることが絶対に必要です。

あなたに未練がある場合、彼女に振られた場合、別れた直後は元カノの方が精神的に優位であることがほとんどです。冷静で余裕があります。

対して、振られた男性側は、精神的に余裕がありません。

この状態では、元カノをドキドキさせることもできません。当然ですが、追いかけてもらうなんてことは出来ません。

復縁を目指している期間は、元カノよりも精神的に優位に立って、余裕のある対応ができなければ、話にならない。

ということを理解しておきましょう。

元カノと接するときは常に、今の自分は元カノよりも余裕があるのか。ということを意識するようにしましょう。

2、冷静な元カノには無理に触れてはいけない。

冷静な女性ほど勘が鋭いものはありません。

基本的に、別れの直後は元カノもあなたに対する情がありますからさほど冷静ではないのですが、1〜2週間もすると、元カレであるあなたに対してものすごく冷静に対応することができるようになってしまいます。

別れの直後に連絡をして、いい感じだったから、と期待をして少し期間を空けて連絡してみたら、なんか反応が悪い。

こういった事はよく相談される話。女性は気持ちの切り替えがものすごく早いです。

気持ちを切り替えて冷静になってしまうと、あなたがいくら未練を隠して連絡をしたとしても、確実にその気持ちや意図は元カノにバレてしまいます。

その結果、さらに元カノを冷静にさせてしまいます。要注意です。

あなたがいくら余裕を持った対応を意識しようが、無理をしているのがほぼ確実にバレてしまいます。

禅問答のような話ですが、元カノと復縁できなくてもいい。というくらい気持ちに余裕がある状態でないと、元カノに再アプローチはしてはいけません。

3、元カノに彼氏ができた方が、むしろいい。という考え方。

元カノに新しい彼氏ができたらどうしよう。そう悩む方は多いと思います。

でも、だいたい、すぐにできます。上でも言ったように、女性は切り替えが早いですし、他に好きな男性ができたから別れる。というパターンもとても多いからです。

私の場合も、好きな人ができた。と言われて振られましたし、2週間後にはその好きな人と付き合っていました。いわゆる彼氏の乗り換えですね。

でも、実は新しい彼氏ができた方が良いケースが多々あります。

元カレの存在は、次に進むのに邪魔だと思う。

あなたを振ったのは次に進むため。特殊なケースを除いて、戻りたいとは思いません。

というかそういった発想がありません。

男性は名前を書いて保存、女性は上書き保存、とよく言いますが、本当にその通りです。男性は元カノのことも恋愛対象としてずっと残しておきますが、女性の場合は、元カレの存在がチラつくのは次に進むためになんとなく気持ちが悪いと考えてしまい、一旦自分の中から存在を消したいと思うのです。

詳しくは後述しますが、女性は意味もなく元カレをLINEブロックしたりします。連絡を取りたくない。だとか、嫌いになった。とかそういうことではなく、次に進むのに、元カレが自分の友達一覧にいるのが、なんとなく邪魔、すっきりしないと感じてしまうのです。

これは、おまじないレベルの話です。ですから、こっちに未練がないから連絡してもいいでしょ。というような理屈では突破できません。

新しい彼氏ができて、やっと、その気持ち悪さから解放される。

元カノが次に行きたい。と考えているときは、あなたが何かアクションを起こしてもうまくいきません。

これも詳しくは後述しますが、アクションを起こしてなんとかなるのは、別れた直後でまだ元カノの中にあなたへの未練がある場合と、元カノの恋愛に対する優先順位が低く、別れてから次に進もうとは考えていない場合のみ。

新しい彼氏ができて、初めて、あなたの存在への気持ちの悪さ。がなくなります。

次に進めたからです。

新しい彼氏ができるまでになんとかしたい。とみなさん思うと思います。ですが、その気持ちは、次にすっきりした気持ちで進みたい元カノからしたら迷惑な話でしかありません。

この時、つまり新しい彼氏ができるまでの間に、未練がましくしつこくしてしまうと、復縁は難しくなります。

なぜなら、相手に彼氏ができた時、あなたと連絡を取るのは、彼氏への明確な裏切り行為になるからです。

私に未練がある元カレは、今の彼氏と付き合っている以上、絶対に連絡をとってはいけない対象となります。

元カノに新しい彼氏ができて、初めて、元カレであるあなたは、次に進むための邪魔な存在。ではなくなります。

おまじないレベルの突破不可能な元カノのガードから、やっとこの時に解放されます。

ですから、新しい彼氏ができるまで、基本的には、行動不能です。むしろ早く新しい彼氏ができた方が、ありがたい。です。

でも、彼氏が出来たら、元カレなんかともっと連絡取れないんじゃないの?

そう思われますよね。ですが、付き合うまでのガードより、付き合ってからのガードの方が低くなるケースが多いです。それは元カノが新しい彼氏が出来て幸せだから。別に元カレから連絡が来ても、今が幸せだから、なんとも思わないんです。これから次の恋に行こうと思っている時ほど、元カレがうざったい。と感じる時はないんです。他に好きな人がいる片想いの時なんてもってのほかです。

新しい彼氏ができたら

元カノとの復縁を望む場合、新しい彼氏ができてからがスタートラインみたいなものです。

新しい彼氏ができた時に、友人として連絡を取り合うことが可能にする。というのが基本。これは後述します。

別れた後に、しつこくしてしまったりすると、上で言ったように、あなたと連絡を取るのは彼氏に対する裏切り行為だと思われてしまい、連絡を取るのは不可能です。

あとは、彼女の彼氏に対する気持ちの大きさや、潔癖具合によります。おまじないレベルで元カレと連絡を取るのを嫌う方もいますし、やましい気持ちがなければ問題ない。そう考える方もいます。前者の場合は、別れろ。別れろ。と念じるしかできません。

少なくとも、別れてから次の彼氏ができるまでに行動することは、基本的には、復縁にとってマイナスにしかなりません。

彼氏ができてから友人として連絡を取りながら機会を伺う。

彼氏と別れるまでひたすら待つ。

この2つが男性が元カノと復縁を目指す上での基本となります。

ここまで読んで頂いて分かると思いますが、男性にとって元カノとの復縁を目指すというのは、並大抵の覚悟でできるものではありません。元カノが結婚しない限りは諦めない。人生をかける。そういった強い覚悟がない限りは、成功させることは難しいです。

状況別、元カノと復縁する方法

元カノと復縁するための前提をお話しさせていただきました。例外もあると言いましたが、ここでは例外も含めて、状況別に元カノと復縁するにはどう考え、どう行動していけば良いか説明します。

別れた直後に元カノと復縁する方法

冒頭に、元カノとの復縁ができるのが、別れた直後か、別れてから2年以上経過してからのどちらか。と伝えましたが、

別れた直後は、復縁できる可能性がワンチャンあります。

どうせ、2年以上は復縁できないんですから、ワンチャンに賭けてみるのは良いことです。

というか、全員やった方がいいと思っています。

ワンチャンに賭ける。

別れたくない。が言えなかった人。男性に多いです。振られたショックで、別れたくない。が言えない人。これ以上傷つきたくないですからね、気持ちは分かります。私もそんなクチです。考え方を変えてください。どうせ振られてるんだから、これ以上ダメージを受けることはないです。玉砕覚悟で、本気で気持ちを伝えるべき。

別れた後、中途半端に連絡してしまう人がいます。「何してる?」とかね。中途半端が一番良くありません。未練が伝わってしまいますし、ウジウジした印象が残ってしまい、その後の連絡がしにくくなります。既読無視されるようになるのはこのパターンです。中途半端に連絡するぐらいなら、1回全力で自分の気持ちを伝えるべき。

10分、いや5分でいい。1回だけ会ってくれ。

1ヶ月も経ってしまうと厳しいですけど、別れた直後であれば、応じてくれます。

プライドをかなぐり捨てて、元カノがどれだけ大切か、気持ちを、熱意を込めて、伝えてください。

ワンチャン。あります。

この時の注意点、しつこくしない。

別れの時に、しつこくしないのは鉄則。しつこくすると、その後、普通に既読スルーですし、友人にも足り得ない、ゴミ箱行きになります。1回こうなると基本的に修復不可能です。本当にこれは気をつけましょう。

一回だけ、しかも短時間で、人生最高の熱意を込めて伝えて、無理だったら、「今までありがとう!今日はありがとう!出会えて本当に良かった!人生最高の女や!」泣きながらでも、最後は握手して爽やかにさよならです。

男は背中で語るもんです。去り際がカッコよくない男はダメです。

元カノに別れた後に、謝罪と感謝のLINEをするべきか否か

女性向けの復縁方法として、別れた後は、謝罪と感謝の連絡をするべき。とよく書いてあります。

これ、男性も元カノに対して送るべきか、迷う人はいると思います。

基本、元カノへ謝罪と感謝のメールはしない方がいいです。

男性は、彼女を振った時に、罪悪感を感じていますし、多少の未練がある場合がほとんどです。別れた翌日とか翌々日とか余韻に浸っている時に、今までの謝罪とあなたが自分にとってどれだけ素敵な人なのか、そして感謝が書いてあるわけです。

これは、染みるんですよ。いい子だな。って。

女性は男性を振った時に、男性ほど罪悪感を感じず、情はあっても未練はない場合がほとんどです。ですから、感謝と謝罪のメールはむしろ逆効果。罪悪感をさほど感じていないので、謝罪は刺さりにくいです。重たいなあ。と、そんな風になります。

男性に比べて、女性の方が恋愛に対しての知識が深いので、例えば、あなたのことがこれこれこれくらい好きだった。と伝えても「だったら、これ(別れの原因)くらいしなさいよ。口ばっか。」とクールに反応されてしまいます。

女性は気分によって感じ方が全然違うので、それがコントロールできないLINEは良くないです。

感謝と謝罪をするのであれば、口頭です。通話、一番いいのは会って言う。です。

上の、ワンチャンに賭ける。とワンセットです。

謝罪、未練、別れたくない気持ちを伝えて、無理なら、感謝を伝えて、最後は爽やかに。

例外として、あなたが完全に悪い場合、例えば浮気をした時とか、しつこくしすぎて連絡が返ってこないとか。そういった場合は、謝罪と感謝は人としてするべきですし、復縁のためにもした方がいいです。詳しくは後述します。

また、彼女さんとの付き合いが長く、深い信頼関係がある場合、別れの理由が彼女の浮気だとか彼女が明らかに悪い場合などは、感謝と謝罪のLINEは効果がある場合があります。

と言っても、相手が女性の場合は、会って話す。に勝るものはありませんから、基本は会うようにしましょう。

元カノのハートを射止める復縁メールまとめ

元カノからLINEなどで連絡がきた場合は復縁の脈は大いにアリ

元カノからいきなりLINEなどで連絡がきた場合、連絡の内容がめちゃくちゃ事務的であればこの限りではありませんが、復縁の可能性は大いにあります。脈アリです。

事務的でなければないほど、脈はあると考えて良いでしょう。例えば、元気?とか何してる?とか連絡する理由がないメールは、シンプルに、話したい。という感情が動機です。

上でも言ったように、追いかける。というのは、話したい。とか会いたい。という欲求が元です。

話したい。とあなたを欲しているわけですから、

この感情を

もっと話したい。→会って話したい。→もっと会いたい。→自分だけのものにしたい。

こんな風に大きくすることができれば、当然、復縁は成功させることができます。

この時に注意したいポイントは、冒頭で言ったように、「精神的に優位に立ち、余裕のある対応をすること」です。

よくないのは、元カノから連絡があったけど、誘ったら未練が伝わる。とか、誘ったら余裕がないように思われてしまう。

とか、そういう頭でっかちな考え方。

そもそも、元カレであるあなたに連絡してくる元カノは、余裕がそんなにありません。

あくまで、余裕というのは、相対的な話。柔軟に考えてください。

元カノから連絡がきたら、最も会話が盛り上がる方法を選択しましょう。例えば、すぐに通話にする。とか、そういうことです。

だらだら100往復のLINEをするより、5分話した方が盛り上がります。

会話の内容もそうです。量より質を重視しましょう。

この場合、「そんなに(ストレス)溜まってるなら飯でもいこか」とか、そんな風にサラっと誘えるのが余裕のある対応です。

誘ったわりに、「今は忙しいから再来週でもいい?」とか、言えると余裕ありますよね。

「うーん、3ヶ月後くらいにかなあ」とか冗談で言えるともっと余裕ありますよね。

そういうことです。

もう、脈しかないので、こんな記事読んでる場合じゃないですよ。という感じです。

自信を持って復縁を楽しんでください。

これも読んでおくと復縁の可能性がぐっと高まります。

元カノに送ると効果的な復縁メール、LINEの内容

元カノから今の彼氏の恋愛相談をされる場合の復縁方法

都合いい男って感じしますよね。恋愛相談されるって元カレって。

実際、都合がいいんです。だいたい相談内容は、元カレとうまくいってない。悩んでる。です。

彼氏とうまくいかないストレスや寂しさを、元カレであるあなたで解消しようと試みている。

彼氏と別れようとなんてしていなくて、彼氏と別れないために元カレを利用してる。まであります。

それを察して傷つく人が多いと思います。

聞きたくないですよね。今の彼氏との話なんて。

でも、よく考えてみてください。

元カレに恋愛相談する元カノって余裕、ありますか?

全然ないですよね。ないんですよ。余裕を見せるチャンスです。

この時、今の彼氏との話なんて聞きたくない。そう思いながら対応するのは、元カノのそれに比べてもっと余裕がないです。

彼氏の話を聞くのは、現状を把握できますし、元カノとの信頼関係を更に強固なものにできます。あなたの余裕をアピールできる。

冷静に考えると、いいことばかりです。

実際にどういう対応をするのがいいか。ポイントは余裕です。迷ったら余裕。これ復縁の鉄則です。

説教が一番最悪ですね。そんな男と別れちゃいなよ。系です。

どうせ、別れる気なんてないんですから、そんなこと言ってもしょうがないです。

いい彼氏じゃん。別れない方がいいよ。正解はこれです。

まず彼女をフォローする。彼女の気持ちを一番に理解する姿勢を見せる。これはとても大切。話してて心地よいですからね。でも結論は違います。今の彼氏の目線に立って、彼がどんな気持ちなのか教えてあげる。そして彼氏を褒める。でもいいところあるんでしょ?とか言って。

「まあ、確かにあなたのツボはこういうところだから、これされたら嫌だよね。こう言われたら喜べるのにね。辛いよね。でも彼も悪気があるわけじゃないと思うよ。多分こういう気持ちなんだと思う。そう思うとさ、だいぶ大事にされてると俺は思うけどね。いいところもあるんでしょ?だよね。じゃあ別れない方がいいよ。」

これ。

これが余裕。

相談でこっちが何言っても別れるわけないんですし、どうせこっちは別れるまで待つしかないんですから、これが正解。

少なくとも、彼よりあなたの方が信頼できる。ってことです。好きとは別ですけどね。

この状況は焦る必要なんてなく、少しずつでいいので、あなたと話してる方が楽しいかも。と思わせられるようにしていきたいわけです。そのためのポイントが、余裕。

別れない方がいいよ。と言う理由ですが、余裕を見せたい。というのと、以下の理由です。

別れた方がいいよ。と言ってしまうと、でも〜、と彼氏の好きなところを自分から言いたくなります。今の彼氏の好きなところを聞いても話は広がりませんし信頼関係も深まりません。

別れない方がいいよ。と言うと、でも〜、と彼氏の嫌なところを自分から言いたくなります。話が広がりやすいですし、悪い感情を話させることで信頼関係を深めることができます。また、自分の中にある悪い感情を聞いてもらえた。という実績があることで、更に悪いことがあると、またあなたに聞いてもらいたい。という欲求に繋がっていきます。

そもそも、元カレに恋愛相談なんてしてる時点で、その恋は間違いなく終わりに向かっています。堂々としていましょう。復縁の可能性ですか?大有りです。

一番良いのは、こういうことを打算的にするのではなく、本心で言える。ということです。余裕を持たなきゃ。というのでは全然ダメ。心の底から、別れない方がいいよ。と言えるのが本物の余裕です。

元カノに新しい彼氏がいる場合の復縁方法

元カノに彼氏がいる場合ですね。良くあるパターンというか、だいたいこれだと思います。上で言ったように、彼氏ができてからがスタート。みたいなものです。

これが普通。マイナスではなくゼロ。そう思うようにしましょう。

一番良いのは、元カノの相談相手ポジション。次点で連絡が取り合える友人ポジション。

仕事のことでもいいですし、上で言ったような恋愛相談でもいいでしょう。元カノから相談を受けるポジションは一番良いです。

実際に私はこれでした。

相談相手が無理でも、趣味の話などカジュアルな連絡が取れる友人のポジションも悪くありません。

と言っても、彼氏がいるのに元カレと連絡を取るのは今の彼氏に対する裏切り行為ですよね。心理的ハードルが高いです。

このポジションを手に入れるには、いくつかの条件があります。

1、別れ際、別れた後の関係が、ギクシャクしていない

別れる時に彼女を責めてしまったりしていると、気まずくて元カレに連絡することなんてさすがにできません。

というか、そんな余裕のない元カレに、相談や連絡したいと思うわけもないですよね。

また、振られたショックが大きすぎて、そっけなく対応してしまっていたりしていても、やはり元カノとしては連絡を取りにくいです。

別れの際に、今までありがとう。とお互いに言い合えるくらいは、シコリの残らない別れ方をしましょう。

そうすることで、別れた後の関係もギクシャクすることはありません。

2、執着を警戒されていない

あなたの元カノに対する執着が伝わっており、警戒されていると、新しい彼氏との幸せな日々の邪魔してくるヤバい奴でしかないので、連絡など取ってくれるはずもありません。

別れてから何度も連絡を取る。これは執着心の表れ。別れたことを受け入れられていない証拠で、こういったことをしてしまっていると、彼氏がいる元カノと連絡を取ることはまず不可能です。

上でも言ったように、別れた後は、不必要な連絡は取らないようにしましょう。

3、未練が伝わっていない

執着と未練は似てるようで全然違います。

執着は、彼女が自分の側から離れることを許すことができていないこと。

未練は、今でも彼女に対する特別な好意があること。

いくら執着しておらず別れを受け入れていても、未練が伝われば、

「彼氏がいるのに、自分に未練のある元カレと連絡を取るのは彼氏に申し訳ない」

と思われてしまい、彼女側にあなたと連絡が取りたい理由や感情があったとしても、理性で押さえ込んでしまいます。

罪悪感を感じさせないためにも、未練は一切伝わらないようにします。

その方法としては、

第一に、余裕。余裕がない言動は、元カノに未練が伝わります。他の女友達と同じように対応できるか否かが肝です。

第二に、こちらから連絡を一定期間しない実績があること。長ければ長いほどいいです。連絡をするだけで未練が伝わります。

この2つは最低条件です。

私の場合は、連絡を取り出してからですが、遠距離恋愛中の彼女がいる。と嘘をついていました。

どうせこっちに彼女がいてもいなくても別れたりしないんだから、言い特です。作り話をたくさんしないといけないのがちょっと惨めですけどね。

ちなみに、遠距離と言っておいたのは、仮に向こうから連絡したいと思った時に、彼女がそばにいたら悪いな。と思わせないためです。

4、絶対的肯定感、安心感

いわゆる都合の良い男ってやつです。でも、復縁を目指す男性というのは、ずっと都合のいい男でいる。ってこととほぼ同義です。

これは、お付き合いしている時の関係性もかなり重要ですが、復縁を目指すような男性は基本、これはできているので安心してください。

具体的に言うと、彼女を一切否定しない。彼女の言うことをうんうん聞ける。彼女の一番の理解者。彼女に全面的な好意を抱いている。目の中に入れても痛くない。こう言った感じです。一言で言えば、無償の愛です。

別れ際の対応で、彼女のことがどれだけ好きか。ということを伝えるのは、この時のための伏線でもあります。しつこくしてはいけないのは、元カノの幸せより自分の幸せを優先しているような利己的な印象を与えないためです。見返りを求めないこれ重要です。

5、元カノが恋愛に潔癖でないこと

ものすごく恋愛に対してしっかりしていて潔癖な女性。理性的でしっかりした人ですね。こういう人は、新しい彼氏がいる場合は、一切連絡を取ってくれません。

彼氏がいる限り元カレとは連絡は取らない。とルールで決めちゃっている人です。

ルール違反はしないので、今の彼氏と別れるまでは黙って男を磨きましょう。

元カノの相談相手、友人ポジションになる方法

具体的に、元カノの相談相手、友人ポジションになる方法を説明します。

彼氏がいる元カノに連絡できるのは、1回だけ。1回以上は基本的に未練が伝わるのでこの理屈は破綻です。1回でダメだったら彼氏と別れるまで男を磨きましょう。そもそも相談相手や友人ポジションになっても彼氏と別れるまでは実質何もできないようなもので、同じようなものです。あまり落ち込まないでください。何度も言いますが、男性の復縁はそういうものです。

1回に全てを託します。

流れとしては、

事務的な内容で連絡。→世間話。

これだけ。

事務的な内容は、忘れ物の話(別れた後にあえて連絡しないで寝かせておくと良い)、元カノの知識に頼る質問(元カノ以外に聞けそうにない質問であればあるほど良い)あたりが無難。

何も浮かばない場合、無理やりな理由になってしまうということですから、連絡しないで別れを待っている方がいいので、しないでください。

例外的に、別れの際の元カノとの関係がすこぶる良い場合は、大したことのない連絡でも良いです。共通の趣味の話とか。この場合は変に理由を考えて警戒されるより、カジュアルな話題の方が良いケースが多いので、深く考えなくてもOKです。

事務的な内容で連絡をする際、最も良いのは、通話の方が聞きやすい質問の場合。文章で説明が難しいから時間がある時に連絡ください。とか、そういう感じ。

通話できるのが一番良いです。情報量が違いますからね。

事務的な連絡はあくまできっかけ。世間話で話したいのは

・(導入)◯◯に会ってさーとか、◯◯ちゃん(共通の知人)最近元気してる?とか、最近どうよ?とか。

→世間話への導入はなんでもいいです。フックとして分かりやすいものであれば良いでしょう。自分の場合は、相手のお母さんに会ったっていう話でした。相変わらず歳の割に美人だった。とか、そんな感じだったと思います。

・彼氏できた?いいじゃん。どんな人?いいじゃん。という感じで、彼氏を褒める。探りを入れられてると勘違いされると厄介なので、リアクション重要。余裕。

→彼氏がいることを認識する。これ重要です。また、彼氏のことを肯定しておくことも重要。どこまで深く話すかは元カノ次第。話したそうなら聞くし、そうでなければ、聞きすぎないこと。彼女できた?と聞かれることもあると思います。元カノがこの先連絡しにくくなるのは避けたいので、相手の性格や警戒心に合わせて、彼女いるよ。とか、うーん、気になる子はいるんだけどねえ。とか、気になる子はいるんだけど、彼氏がいてさー。ってあなたのことではないよ。とか、調整してください。

彼氏がいることを分かっている元カレと、分かっていない元カレでは、分かっている元カレの方が圧倒的に連絡しやすいです。遠慮が少ないです。

また、彼氏のことを聞いて肯定しておくことで、先にも言いましたが、彼氏の相談をしてもらえる可能性が少し高まります。また、彼氏のことを肯定すればするほど、(めちゃいい男じゃん。早く結婚しちゃいなよ。とか)略奪するつもりなんてこれっぽっちもないよ。ということが暗に伝わりますから、罪悪感を感じさせずに連絡を取ってもらいやすくなります。

話すのはこれだけ。通話が無理そうならLINEで。

あとは、相手から連絡が来るのを待つのみ。やることはやりました。

やってることに対して、見返りが期待できなさすぎますよね。そう思いますよね。何度でも言います。男性の復縁はこういうものです。

逆に言えば、これで、元カノから連絡が来たら、復縁の可能性はメチャクチャ高くなります。

こっちから振った元カノと復縁する方法

こちらから振った元カノと復縁する場合、

元カノにあなたの未練があるかどうかは、一回通話すれば分かります。付き合っていた頃と同じように話せれば、脈はあると考えて良いです。

でも、検索経由でこの記事を見ている人は、

振った元カノの反応の悪いケースがほとんどかと思います。

元カノに未練があれば、少し探って、こちらから真剣に復縁を申し込めば、すぐに復縁できますからね。

別れた直後は未練があったとしても、基本的に女性は割り切るのが早いので、すぐに次に進めます。次に進もうとしている場合、振られた場合と同じで、対応が冷たくなります。

次に進もうとしている元カノにアプローチをするのは、振った振られた。そこまで関係ないです。

むしろ、振られた側の方が動きやすい。まであります。

なぜなら、振った場合、元カノはあなたのことを忘れるプロセスの中で、あなたを一旦嫌いになるから。

振られて寂しい気持ちを前向きに切り替えていくプロセスは

まずは、絶望。つまり悲しくてご飯も喉を通らないような感じ。それを過ぎると、怒りに変わります。振られたことにイライラするようになります。元カレのSNSを見てイラっときたり、結婚しようって言ったのに振りやがって。とか、そういう感じです。こういう怒りのプロセスは必ず踏みます。

一旦、嫌いになっている分、あなたへの不信感はとても強いです。また裏切られるかもしれない。とかそういった不信感もありますしね。

ですから、復縁を申し込む場合は、誠実さ、真面目さ、がとても大切です。

誠実に復縁を申し込んで、振られた場合、この記事で説明している振られた場合の復縁の方法と同じになります。

参考記事

元カノに新しい彼氏が居る場合の復縁

他に好きな人ができた。と振られた場合の復縁方法

まさにこれは私と同じです。

他に好きな人ができたと振られてしまう場合、これは基本的に、その好きな人と既にいい感じになっています。だいたい1ヶ月以内にはその好きな人と付き合っています。

ですから、このページで紹介している、新しい彼氏がいる場合の復縁の方法とやることは同じです。

注意点としては、

この場合、元カノは結構あなたに罪悪感を感じていることが多いです。

他に好きな人ができた。と言われたショックはかなり大きいですよね。自分と付き合っていた期間を全否定されたような気持ちになります。

どうしても、傷ついたアピールをしてしまいがちです。怒ったり、ひどく悲しんでいるのを見せたり。

人間そこまで強くないですから、これは仕方がないこと。

でも、こういった行動から元カノに感じさせる罪悪感は復縁において邪魔でしかないです。

振った私から連絡できないよね。って、そう思わせてしまうからです。

ですから、重要なのは、完全に立ち直っているアピールです。つまり、このページで何度も説明している余裕を見せる必要があります。

今、別れ話をされている最中であれば、最後は、ありがとう。と言えるようにしましょう。

別れ話をされて、結構な期間が経っているのであれば、上で説明している元カノに新しい彼氏がいる場合の復縁方法を実践するようにしましょう。

忘れられない元カノと復縁を目指す場合の冷却期間

冷却期間は、元カノに連絡を取らない期間のことです。

元カノとの復縁は、どれくらいの冷却期間を置く?

これは、基本的に長ければ長い方がいいです。最低1年、確実に復縁したいのであれば2年を目処にしてください。自分もかなり冷静になり、自分磨きによって自信を持てないと余裕を持った対応はできませんし、元カノがあなたの未練を警戒しないようにするためです。

女性が復縁を目指す場合、冷却期間は長くても1年程度。元カレが元カノのことを少し忘れた頃、悪い印象が薄れたことろがベターですが

男性が復縁を目指す場合、元カノがあなたの存在をすっかり忘れた頃がベストだからです。悪い印象も良い印象もです。なぜなら、あなたと連絡を取ることに新鮮さを感じるからです。女性は感情の生き物なので、感情をいかに動かすことができるかが重要です。懐かしい。という感情も大きければ大きいほど、復縁を優位に進めることができます。懐かしい。で終わるか、懐かしい。久々に会いたいね。に繋がるか。大きな違いがあります。また、自分磨きによる変化も、時間が経過すればするほど元カノを驚かせやすいです。驚きが大きければ大きいほど、ドキドキさせることができます。

ただ、元カノが新しい彼氏と別れたのであれば、とりあえずの連絡はいつでもいいです。一回、新しい彼氏を経由していると、あなたへの警戒心はかなり薄れます。

だから、彼氏ができた方が良い。だったりします。別れるかどうかは祈るしかありませんが、別れたらチャンスでしかないからです。

参考記事

元カノと復縁する為の冷却期間

元カノと復縁を目指す場合の、自分磨きについて

冷却期間は、何もしない時間ではありません。自分磨きの時間です。

別れの原因を改善するのはもちろんですが、それだけでは実はダメです。

元カレが元カノと復縁する場合は、元カノの悪い部分がなくなってさえいれば前向きになることが多いですが

元カノが元カレと復縁をしたい。と思うときは、悪い部分がなくなっているのは、マイナスがOになっただけ。プラスにはなりません。いかにプラス部分を増やすか。と言うことが重要で

外見、内面、社会的地位、こう言った要素を、全力で伸ばしていくことが必要になります。

かなり時間がありますから、意識していれば、自然に変わっていきます。復縁を目指す男性の気持ちってとても強いので、頑張れますし、変われます。これは、大丈夫。がんばりましょう。

元カノと復縁できるかは元カノが結婚直前になるまでわからない。

復縁を長期間にわたって目指す男性のほとんどは、元カノにとってドキドキしないけど安心するタイプ。

恋愛対象としてはうーん、だけど結婚する相手としてはアリ。

そう言う男性が多いです。

実際に私もそんな感じだったらしく、

6年越しに復縁したタイミングというのは、彼女が当時付き合っていた彼氏にプロポーズされた後でした。

結婚を考えた時に、チラつく。

そういう男性が復縁を忍耐強く目指す男性には多いです。

つまり、元カノが結婚するまでは、大いにチャンスはある。し、結婚直前が結構なチャンスになることが多いということです。

復縁を目指している全国の男性は、結婚するまでは諦めない。これでいいと思います。

元カノにLINEブロックされた場合、拒絶された場合の復縁方法

元カノにLINEブロックされることは結構あります。

こうつぶやいたことがありますが、最初にお伝えしましたが、女性の場合、特に理由なくブロックすること、結構あるんです。

LINEブロックはされてるけど、Twitterでは連絡取れる。とかそういう人も結構多いです。

つまり、連絡を取りたくない。というわけではなく、気分的になんとなく。です。

なので、まずは拒絶されたわけではない。と落ち着きましょう。

単純に、連絡を取る手段が減っただけ。

いずれにせよ、やることは同じです。冷却期間を置いて、SMSかSNSで連絡をする。

元カノから既読無視される場合の復縁方法

LINEブロックよりキツいのが、既読無視です。

これは、あなたの執着を警戒しています。未練じゃなくて執着です。

この執着への警戒心を解かない限り、連絡を再開するのは難しいです。

執着とは、まだ元カノを自分のものだと思っている。ということ。別れを受け入れられていないということ。

ここまで長文を読んでいただいたあなたならわかると思いますが、

男性が元カノと復縁するのに必要なのは、余裕です。余裕が全然たりません。

まずは、元カノの警戒心を解きましょう。そのためには、諦める。ということが元カノに伝わらなくてはいけません。

詳しくは下記をお読みください。

着信拒否、Lineブロック、最悪な状況からの復縁方法

私が元カノと復縁した経験談

実際に私が復縁を成功させた流れをご紹介します。恥ずかしいのでざっくりです。

19歳の頃、4年間付き合った彼女に、他に好きな人ができた。と振られました。その好きな人というのは共通の知人で、かなりショックだったのを覚えています。別れの理由としては、ドキドキできなくなった。もっと頼れる人が良かった。引っ張って欲しかった。まあ、あるあるな別れの理由ですね。

共通の知人との比較で言われているんだろうというのは分かったので、プライドはズタズタでしたね。自分とは真逆のタイプ。レゲエ好きでアメ車が好きでオラオラな感じの。

別れたくない。とかは言えなかったはずです。他に好きな人ができた。はちょっと隙がなさすぎますしね。

結構荒れていたのですが、最後の意地ですよね。半同棲をしていたので、忘れ物を取りに行く機会があったのですが、そのときは笑顔で別れました。

それから1年は連絡を取らずにいました。未練は無くなることはなく、むしろ日に日に強くなるばかりでした。これはまあ新しい彼氏が共通の知人というおかげで、情報がガンガン入ってくるからですね。

付き合っているとき、相手が冷めてきていた頃だと思うのですが、「少女漫画読みなよ。女の子のツボがわかるようになるよ。」とか言われていたので、共通の知人に負けている。という傷ついたプライドもあり、恋愛本、少女漫画、を読み漁っていました。自分磨きはまあ必死にやりました。当時学生だったのでできることは限られていましたが、冷静に考えるとかなりヤバいですが、毎日元カノと復縁するためについて何をしたかの日記を書いたり、筋トレとか、勉強とか、趣味とか、できる範囲でやっていました。

別れてから1年後、こちらから連絡しました。復縁を望んでということでは全くなく、そもそも彼氏とラブラブっぽいのは知っていましたから。内容は自分が開くイベントの告知ですね。当時は携帯キャリアのメールで連絡を取るのが一般的だったので、一斉メールという形で送りました。共通の知人と付き合ったので、受信拒否(今でいうLINEブロック)するというのは忘れ物の受け渡しの時に聞いていたので、メアドを変更して送ったのを覚えています。

返事はあっさり来て、メールで世間話をしました。当時はここまで綿密に考えてはいませんでしたが、共通の知人と付き合っていたおかげで、強がって、彼氏とどんな感じなのか聞きまくりました。この時、遠距離の彼女ができた。と嘘をつきました。強がりですよね。完全に。

これが今考えてみると、とても良かった。

それからも復縁を目指して一途にいたわけですが、一向に彼氏と別れません。こちらから連絡もできず、月日だけが流れていきました。

ちょうど最後に連絡を取った2年後。いきなり元カノからメールが来ました。内容は、たわいもない話。音楽の話だったように思います。それから2ヶ月に1回くらい向こうからメールが来るようになりました。たまに電話で10分くらい話すとか、そんな程度。こちらからは連絡はせず、必ず最後は相手のメールで終わらせるようにしていました。

で、翌年ですね。別れてから4年後。彼氏の相談を電話で受けます。冒頭でも言ったように恋愛相談は数をこなしていたので、自信もあったので、真剣に答えていました。内容としては、彼氏のクズエピソードですね。大げんかしてしまうと。さすがにここは期待しました。俺の時代がついに来た。と。高まる気持ちを抑えて、「いやでも、それだけお互いに求めあってるっていうことの裏返しでしょ。付き合って4年でまだそんだけ感情があるのってすごいことじゃない?」とか、そんな風に答えていました。何度かそんな相談をもらっていましたが、一向に別れません。

気づけば6年目。忘れ物の受け渡しをしたのが最後。この間、1度も会ってませんからね。もうここまで来たら意地です。絶対に諦めないと。

そして、遂にチャンスが来ます。

半年くらい連絡を取っていなかったんですが、いきなりメールが来て、「今度、東京行くんだけど、時間ない?」ですよ。手が震えましたよね。

出張の予定と被っていましたが、そんなもんキャンセルですよね。仕事を辞める覚悟ですよ。

待ち合わせは銀座で。あんま分からなかったんですけどね、銀座。西東京エリアしか詳しくない人間だったので。必死に友人に聞いて、お店予約して、銀座線の何番出口かで会うわけですよ。まあ緊張したのを覚えています。なんせ6年ぶりですから。

さすがに6年ぶり、大人っぽくなったねー。と開口一番。対して元カノからは、変わってないね。って言われて地味にショックだった覚えがあります。結構自分磨き頑張ったんですけどね。

個室の居酒屋で、飲みながら話したんですが、内容はまあたわいもない話。話すことはお互いたくさんあるので会話には困りませんよね。2時間くらいノンストップで話して、ほどほどに盛り上がったところで、「結婚しようと思うんだけど」って言われるわけです。酔いが全部吹っ飛びましたよね。6年間のストーカーのような日々が走馬灯のように蘇ってきます。終わった。と。が、すぐに冷静になりました。こんなことわざわざ言いに来るだけのはずがない。そこからは、ほとんど覚えていないんですが、自分の6年間の思いをぶつけました。

まあ、あとは、ご想像にお任せします。1ヶ月で別れますけどね。10日くらいお互いに燃えに燃えて、燃え尽きたんだと思います。さすがに6年は長すぎました。変わりすぎたんだと思います。お互いに。今では良い理解者というか、良き友人です。

みなさんには3年くらいでゴールして欲しいです。

まとめ

男性が元カノとの復縁を目指す場合、結構道のりが長いことは理解していただけたと思います。

彼氏ができてからが本番です。辛いことばかりですし、修行みたいなものです。

やるかやらないか、目指すか目指さないかは、あなた次第。

やるなら、余裕です。余裕。意識してください。

そして、6年もかけないようにしましょう。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。