浮気をする彼氏を後悔させて二度と浮気させない方法

浮気をされたんだけど、後悔させて自分の大切さに気づかせたい。そのためにはどうしたらいい?そんな相談をいただくことがあります。

一言で言えば、浮気を許したらもう二度と彼を疑わないこと。だから許すまでは時間をかけること。ちゃんと自分も納得して許すことが大切です。それが出来そうにないならきっぱり別れた方がいいです。

浮気をする男の心理

浮気をする男の心理と言っても様々ですが、大体が、バレなきゃいいや。という軽い気持ちで浮気をしています。

そして、必ず言い訳がセットです。

本気じゃないからいいや。

一回だけだからいいや。

彼女の束縛が激しくてしんどいからちょっとくらい逃げ出してもいいや。

こんな風に。

まあ、軽いです。浮気ですからね。軽い気持ちです。

浮気をする言い訳を探して、バレなきゃいいや。って思って浮気するんです。

ちなみに、浮気を許してしまう女性って、自分に自信がなくて自分を責めやすいので、この最後の彼女の束縛が激しくて〜みたいな理由にめっぽう弱く、私にも悪いところがある。私が浮気させてしまった。って思ってしまいがちですが

いやいやいやいや。浮気ができる男性って結構余裕ありまっせ。

なので、浮気をされたことで、自分を責めるのはちょっと待って欲しいんですよ。冷静になって欲しいところ。

浮気に関しては100%相手が悪いです。嫌なところがあるなら、浮気をするんじゃなくて、話し合うのが人としての筋です。

相手が100%悪い前提で許すか許さないか。って考えないと、ダメです。自分にも非があると感じていたとしても、浮気とは切り離してください。それはそれ。これはこれ。です。自分のせいで浮気させてしまったなんて思っていたら浮気を許した後もうまくいきません。

浮気を後悔させる方法

浮気を後悔させるために、相手にキツイ言葉を浴びせるとか、連絡を一定期間無視するとか、LINEをブロックするとか、ぶっ飛んだやり方だと自分も浮気するとか色々な方法がありますが、

後悔させる一番良い方法は、彼のことがどれだけ好きかってことを目一杯書いた後に、浮気はやっぱり辛い。と書いたLINEをして、あなたの気が済むまで連絡を無視することです。既読にもしたらいけません。既読にすると読んだけど返事をしない。というメッセージを与えることになってしまうから。なんのメッセージも与えないようにしてください。

私は、◯◯君のことがこれこれこんな理由で好きだよ。これだけ大切だよ。昨日までは本当に幸せでした。浮気はやっぱり辛いです。

後悔って、「これだけ自分のことを好きでいてくれた人に対して、なんて酷いことをしてしまったんだ。」って思わせることですから、これくらい打算的にやった方がいいです。

結局、自分で気づいてもらうしかないので、キツイ言葉を浴びせて反省を促しても効果はイマイチです。目には目をはもちろんダメですね。

反省をさせるには着地点を見せてはいけない。

彼の連絡を無視してあなたの気が済んだら、

時間ある日教えてください。

とだけ返しましょう。そして、許すか許さないかの話し合いをしましょう。

この話し合いのポイントは、隙を見せず、情報を与えず、彼に着地点を探させない。ということ。

男性って、着地点が見えないと全然うまく話せません。逆に着地点が見えるとスラスラスラスラ話し出します。

あなたが「私にも悪いところはあると思うんだけどね」というような感じで隙を見せると、それをヒントにこういうことを言えば許してもらえるんじゃないか。と発想します。

あなたにも責任があるんだよと遠回しに言うような言い訳であったり、自分が浮気をするような弱い人間なんだっていう説明のための自分の過去の話とか、色々話します。

それは結構いい話です。彼のことをもっと深く知れるような新情報です。言いづらいこと言ってくれてありがとう。って感じです。でも、これに騙されてはいけません。

これ、あくまであなたを説得して許してもらうために出したカードです。本気で反省なんてしてません。

本気で反省させたいのであれば、着地点が見えない中で、彼に話してもらうことです。そこでやっと彼の本音や反省している気持ちが見えるはずです。

どうぞ。うん。はい。それで?つまり?

あなたが彼が本当に反省をしているんだ。と思って納得するまでは、隙は見せてはいけません。まともな言葉を発しないようにしましょう。ただ怒っているような態度はダメです。本音を隠してしまいます。穏やかな態度で挑みましょう。

浮気されるとマジで怖い。そう思わせることが次に浮気をさせない為の抑止力になります。

何を考えているかわからない落ち着いた静かな怒り。が最も怖いです。こう言えば許してもらえる。というような想像が全くできないからです。どうして許してもらえたか分からないくらいがちょうどいいです。

許す時に必ずすること。物理的に縛る。

許すということは、彼をもう二度と疑わないということがセットです。これができないなら許してはいけません。

彼がどれだけ反省しているのかを実感できて、許せそう。そう思ったのなら、許す許さないの話の中で、必ず彼のことを二度と疑わないで済むように物理的に縛る必要があります。

例えば、

・GPSを常にONにしておく。OFFにしたら終わり。

・スマホの充電が無くなった。という言い訳は絶対にナシ。

・夜遅くなるときは必ず連絡をする。動画を必ず送る。

・スケジュールを共有する。

・希望があればLINEを見せることに同意する。

など。

ここまでされたら信用できる。あなたが心から思えるところまで彼の事を物理的に縛りましょう。

浮気は癖です。気軽に浮気ができる環境から離れれば浮気はしなくなります。ですから、浮気をさせないためには、そもそも浮気ができない。という環境に縛り付けるのが一番です。

許す時に必ずすること。不満を言い合う。

彼が付き合っている中であなたに思っていた不満は、浮気の言い訳として機能してしまいます。

ですから、許すプロセスの中で、必ず彼に私への不満を言ってもらうようにしましょう。

そして、自分も不満を言いましょう。

そして、二人がより良い関係性を作るためにどうしたらいいのか。という事を二人で話し合いましょう。

これについては、浮気をした彼が完全に折れる。と言うのは避けて、お互いに譲歩してお互いが我慢する事なくうまくやっていく道を探してください。

浮気と二人の中にある問題は別物として考えてください。これは今後今までよりも良い関係性を作る上で必要な事です。

許した後は元どおり。ラブラブ。

許した後に、気まずさが残ると最悪です。

彼は彼で罪悪感を感じてあなたに遠慮したり気を遣い、あなたはあなたで彼への不信感で彼の行動を素直に喜べなかったり。

こんな関係を続けていたら、結局のところ別れることになってしまいます。付き合う意味がありませんから。

ですから、許す。と決めたら、元どおり。ラブラブです。彼の事を二度と疑わない。という決意がセットです。

これができそうにないなら、まだ許してはいけない。ということです。

ですから、浮気を許すまでは、かなりの時間が必要です。3ヶ月くらいかけてもかけすぎではないです。

あなたの中に彼を疑う気持ちが少しでも残ってしまうと、二人の関係は間違いなく破綻します。浮気を許す。ということは、それだけあなたにも覚悟が必要なことなのです。

浮気する彼氏への復讐

最後に復讐の話をして終わります。

上で説明した全てを行ない、じゃあ許そう。これからはあなたのこと疑ったりしないから、あなたも私が疑ってるなんて思わないでね。前よりももっと好き同士になれるといいね。とか言ってラブラブな午後を少しだけ過ごして、翌日に、LINEをブロックして彼の前から消える。です。

これはめちゃくちゃキツイと思います。消化しようと思ってもあなたの行動が理解できず死ぬまで消化できません。一生彼の心に残る傷になるはずです。

浮気し返すとかはチョロいですね。1週間もあれば消化できます。リベンジポルノも甘いです。甘い甘い。あなたがサイテーだと思って終わりです。記憶から抹消するだけです。

復讐を目指している方は、ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。