元彼とのLINEが盛り上がらない、素っ気ない理由と盛り上げるための方法

元彼とLINEをしているんだけど、盛り上がらない。なんだか素っ気ない。

こんな時、ああ、私のことって、もう好きじゃないんだな。と悲しくなって自信をなくしてしまうんじゃないかと思います。

それでもLINEを続けたいあなたは、彼に対して気を遣ってLINEするようになります。

極端な例を出すと、仕事忙しい?とか、何度も連絡してごめんね。とか。

あとで詳しく話しますが、こんな風に気を遣うと、私にとってあなたは気を遣ってでも連絡をとりたい人だ。それだけあなたが大切なんだ。絶対に失いたくないんだ。って言っちゃってるようなものなので、告白以上に重ーい気持ちが伝わるんですね。

彼がその気になっていないうちに、こんな風に気持ちが伝わってしまうと、当然彼は連絡をするのに抵抗を感じるようになってしまい、状況はさらに悪化してしまいます。

逆に、返信を遅くしたりして、あなたにはそんなに興味がないよ。というような見せ方をする人もいると思いますが、彼からすると、じゃあなんで連絡してくるんだ。って話になるので、やっぱり会話は盛り上がりません。

・・・もうどうしようも無いように思えますが、考え方ひとつ変えるだけで今の現状をポジティブに捉えることができるかもしれません。もしくは、ここから会話を盛り上げることができるかもしれません。

今回は、元彼とのLINEが盛り上がらない、素っ気ない理由と盛り上げるための方法を解説します。

付き合う前、付き合っていた頃のLINEと比較するのはナンセンス

彼にとって付き合う前のLINEって、あなたに自分のことを好きになってほしい。という気持ちから、あなたに合わせてLINEをしていたはずです。あなたを喜ばせよう。楽しませよう。そんな風に考えていたはずです。

そして、聞きたいこと、知りたいことも沢山あるので話題に事欠きません。会話もどんどん展開します。

俺のこと好きなんじゃないか?と思うようなことを言われると嬉しくなって、距離が縮まっていくことに手応えを感じていたはずです。

あなたを手に入れるため、好きになってもらう為にやり取りをしていたわけです。

これが、お付き合いをする前、彼のLINEのモチベーションが高かった理由です。

お付き合いしてからのLINEは、人それぞれ、状況によって様々。更に好きになってもらいたいというモチベーションでやり取りしていた場合もあるでしょうし、単純に会話が楽しくてやり取りをしていた場合もあるでしょう。

少なくとも、関係を継続する為にあなたとLINEのやり取りをしていたのは間違いありません。

この時って、こっちが何を言っても会話は盛り上がっていました。

でも、別れてからは、会話自体が面白くないと、LINEの会話は盛り上がりません。

LINEで元カノを再び好きになる男性なんていません。

顔もスタイルも学歴も職業も家族構成もセンスも趣味も性格も全部まるっと知っている元カノのことを

LINEのやり取りで再び好きになるなんてことは絶対にありません。

心が動くような新しい情報が、LINEのやり取りで出てきようがないんですもん。

なので、LINEでできることって

話してて楽しいな。

って思ってもらうくらいです。

LINEで好きにさせるにはどうしたらいいか?

ってことを聞かれることがありますが、高校生くらいなら話は別ですが、

そんなのは無理です。

復縁にとってLINEはあくまでも会うためのツール。

久々にLINEする。楽しく会話ができる。誘って会える。

この流れができればいいんです。

多くをLINEに求めないようにしましょう。

そもそも話すことがない。

お付き合いをしていた時に、色々なお話をされていたと思います。

冷却期間が1年とかあればそれなりに新しい話題もあると思いますが、冷却期間がさほど長くなければそもそも話すことがない場合が多いです。

例えば、あなたのLINEアイコンの容姿が、メガネにショートボブでアースミュージックアンドエコロジーみたいな見た目だったのが、いきなりカラコン、髪盛り盛りでキャバ嬢みたいな見た目に変わっていたら、さすがに話題は増えるでしょうけど、そんなことはまずないですよね。

もし、会話を盛り上げたいと思うのであれば、彼が興味を持つような話題の引き出しを沢山持っていないといけません。しかもそれは新しい情報である必要があるでしょう。

彼が登山が好きな方なら、最近、登山始めたんだよねー。と言えば、会話は盛り上がるに決まってるんです。

そういう話題がなきゃ、盛り上がるはずもありません。

新しい話題がなく、会話が盛り上がるはずがないのに、無理に盛り上げようと思っていないか考えてみましょう。

久々に連絡をすれば、近況報告でそこそこ盛り上がります。でもそこがピークで、それ以上盛り上がることってなかなかないです。なので、近況報告でそこそこ盛り上がってそのまま誘ってしまうのがオススメ。

そもそも話がつまらない。

これ、意外な盲点のように思います。

昔は、LINEやメールのやり取りの添削とかをしていた時期があったのですが、

この会話、冷静に考えてクッソつまんないな。そりゃ盛り上がらないよなあ。って思う事がすごく多かったです。

お付き合いしている時って、内容がなくても会話って成立するんですね。

仕事終わった?

今日は仕事してたよー。

お疲れー。

うん、お疲れー。

暇だよー。

俺もー。

暇だねー。会いたいねー。

うん。会いたいねー。

早く週末にならないかなー。

ねー。

これってお互い好き同士で、付き合ってるから成立する奇跡の会話なんですよね。無意味も無意味。無意味な会話なのに成立するからお互い好きだなって確認できるので、恋人同士には無意味な会話って必要なんですけど。

この時のイメージでやり取りしちゃってる方が結構多いです。

自分から何か相手が興味を持ちそうな話題を提供する事もなく、展開させる事もなく、相手に会話が盛り上がるかどうかを全部委ねてるような感じって言えばいいんですかね。

最近、仕事はどう?

うーん、順調っちゃ順調だよ。

良かった。体壊さないように気をつけてね。

ありがと。

(会話終わっちゃうよ、どうしよ。)◯◯君とは最近会ってる?

うん、たまに会ってるよ。

みたいな。これじゃあやっぱ盛り上がらないです。

最近、仕事はどう?

うーん、順調っちゃ順調だよ

それは良かった。じゃあ、車買えた?

まだ買えてないんだけど、買おうと思ってる!

やったね!どんな車にするの?

URL添付。この2つで迷ってるんだよねー。

白は爽やかだねー。カッコいいのは黒って感じ。でも黒は傷が目立つよねー。

そうそう!ほんとは黒がいいんだけど、長く乗ろうと思ってるから迷ってんだよねー。

とか、こんな風に彼が興味持ってる話に寄せていくと会話って盛り上がりやすいです。

冷却期間が不十分で別れ話の延長戦になってしまっている

別れ際に例えば1ヶ月とか2ヶ月とか長期間にわたって縋ってしまうと、どうしてもその印象が強く残ってしまいます。

この場合、冷却期間はかなり長い時間置く必要がありますが、

そこまで長い期間冷却期間を置かなかった場合

彼は「まだ俺のことが好きなんだろうなあ」と思い、「期待させるようなことを言うと良くないだろうなあ」と感じているので

あなたからの連絡に対して、素っ気なく対応してしまいます。

彼からすると別れ話の延長戦みたいなもの。ここからは、どうあがいても状況を好転させるのは難しいです。

圧倒的なコミュ力で、未練はない。人としては好き。趣味が合うから話がしたいだけだよ。ほら、楽しいじゃん。とか、そんなことを直接言わずに彼に伝わるように会話ができればワンチャンスあるかもしれませんが、

基本的には冷却期間を改めてしっかり置いて再度チャレンジするしかありません。

あなたの未練が伝わりすぎていて、これ以上好きになってもらう必要性を感じていない。

元彼に久々に連絡をして盛り上がって嬉しくて調子に乗ってガンガンLINEをしてまうと、「俺のこと好きっぽいなー」と思わせてしまいます。

付き合いたい。と彼が思っていれば別ですが、さすがに久々に連絡を取っただけではそこまで思うはずがありません。告白したら手に入りそう。そんな風に彼が思えば、それ以上LINEを頑張る必要性って一切ありません。

それに、無責任に期待させるようなことを言うわけにもいかないので、傷つけてしまうことを避けて、少し距離をとろうとします。

冒頭で言ったように、元カノのことをLINEで好きになることなんて絶対にあり得ません。LINEで気持ちをこちらに向けよう。というのがそもそも間違った考えだと気付きましょう。LINEのやり取りを無理に引っ張る必要は全くありません。会話が少しでも盛り上がったらサクッとご飯や飲みに誘ってしまいましょう。

LINEの会話が盛り上がるかどうかで悩むのは、再び会ってからの話。

冒頭でも、久々の連絡で近況報告で盛り上がったら、そこが盛り上がりのピークで、それ以上話を引っ張っても会話が盛り上がることってなかなかありません。共通の趣味があるとか、そういった場合は別ですが、そうでない場合は、早々に食事や飲みに誘ってしまいましょう。

つまり、

お会いする前にLINEの会話で盛り上がらないことで悩んでいること自体がナンセンス。

盛り上がらなくて当たり前なんです。だって話すことないんですもん。

悩むだけ無駄なんです。

ただ、お会いした後に、LINEの会話が盛り上がらなかったら少し問題です。

会ってからLINEが盛り上がらない。

会う前は会話が盛り上がらなくて当たり前みたいに思っているので、そこまで盛り上がらなくても、とりあえず誘っちゃえ。って感じですが、

会ったのにLINEが盛り上がらないのはちょっと気になります。

会えば新しい話題も増えるでしょうし、彼のこちらへの興味や関心って増すはずなんです。

いくつかの理由が考えられます。

1、会えた。ってことはそれなりに彼も期待して会いに来ているはずなので、会ってからも態度が変わらないのは違和感があります。会った時に別れの原因を連想させるようなあなたの言動を見て、うまくいかないだろうな。と思われてしまった。付き合えない理由を見つけてしまった。そんなことがあったかもしれません。

→原因の改善がちゃんとできているかもう一度考えてみましょう。

2、冷却期間が短く、変化にも乏しかったので、彼の気持ちを動かすことができなかった。

→冷却期間を再度置いてチャレンジしましょう。

3、あなたの未練や期待が伝わりすぎてしまい、重くなってしまい、これ以上期待させると良くないな。と思われてしまった。

→一旦連絡を控えてみましょう。

4、(冷却期間1年以上の場合に限り)ある程度好意を持たれていることを期待してあなたに会ったのに、そんなこともなく肩透かしを食らったような気持ちになり、どう対応していいかわからなくなった。

→もう一回誘って、自分の気持ちをもう少し伝えてみましょう。

5、そもそも彼、LINE好きじゃない。付き合っているときは無理をしていた。

→彼にとって、無理しなくていい相手って理想的じゃないですか。ポジティブに捉えましょう。

LINEを盛り上げる為のポイント

最後に、LINEの会話を盛り上げる為のポイントをいくつかダーーーっと書いて終わりにしたいと思います。

共通の話題を増やせ!

共通の趣味があるとか、もともと共通の話題が多いなら良いですが、共通の話題に乏しい場合、共通の話題を増やさないことには会話が盛り上がるはずもありません。

彼の興味があることに、自分も興味を持つようにしましょう。

男性の趣味をわからないと言って簡単に距離を置く人が多いですが、男性って趣味のことめっちゃ人に話したいんですよ。教えたり共有したいんです。その欲求ってハンパないので、会話は絶対に盛り上がります。彼に特定の趣味がある場合、大チャンスだと思ってください。マイナーな趣味であればあるほど良いです。

自分のフィールドで話すな!彼のフィールドで話せ!

自分のフィールドって何?彼のフィールドって何?って思うと思いますので、最初に例を出したいと思います。

僕の話です。女友達に化粧品を買いに行きたい。リキッドファンデってやつを買いたいから着いて来てくれと言われて、デパートに行くわけですよね。いろんなメーカーのリキッドファンデを自分の手の甲に塗ってあーだこーだ言うわけです。

最終的にシャネルとTHREEで迷うわけですけど、何を血迷ったか、僕に「どっちがいいと思う?」って聞いてくるわけです。カバー力がどうの。テクスチャーがどうの。肌なじみがどうの。色々言われても全然わかんないわけです。僕が暇そうにしてるから気を遣って言ってくれただけだとは思いますけど、こんなの答えられるはずもなく、「自分のフィールドで話すな!この会話無意味やろ!」って思っちゃうんですね。

この質問が「どっちの匂いの方がムラつく?」だったら、その質問、完全に僕のフィールドなので、シャネルかなっ!って即答できるんですよね。

こんな感じで、自分のフィールドで話してばかりいると、会話は盛り上がるはずもありません。

彼の趣味についての話題で会話をすることは、彼のフィールドで話していることになりますし、彼の知識を頼るような話題も同様です。

でも、自分の話をするなって事ではありません。

自分の話を噛み砕いたり角度を変えたりして彼目線で話しやすい会話にした方が盛り上がりやすいよって話です。

(私の髪型)ショートとロングならどっちがいいかなあ?

ショートカットのアイドルとロングヘアのアイドルの写真2枚貼って、どっちが好き?って聞いた方がいいし、

最近自炊してるんだよ!って料理できる自分アピールするより

明らかに失敗した黒焦げのチャーハンの写真載せて、美味しそうでしょ?って言った方がいいし(どうせその後ちゃんとできたチャーハンも載せるんだし)

仕事で上司と合わなくて悩んでるって話をそのままするより

Aの上司とBの上司、あなたならどっちがいい?って聞いて、どっちも最悪だけど、まあBの方がマシかなあ。とか答えてきたら

AとBのハイブリッドが私の上司ですー。死にたいー。って言った方がきっと楽しいし

ここ行きたいー。って自分が行きたいところを言うより

彼が行きたいお店や場所を聞いて、そこ私も行きたかったから一緒に行こうよ。と言った方が誘いって成功しやすいよね。

みたいな感じで極力相手のフィールドで話すように心がけるとよいでしょう。

話を広げろ!

一つの話題から会話をどんどん話を広げられないと、すぐにやり取りが終わってしまいます。

上で言った車の話題を例にしてみましょう。

そうそう!ほんとは黒がいいんだけど、長く乗ろうと思ってるから迷ってんだよねー。

そっかぁ。私は◯◯君は黒の方が似合うかなって思うよ!

これに対して返事しにくいのわかりますよね?

おーありがとー。くらいしか返せません。同じような会話を繰り返すと話すことがなくなって会話が終わってしまうんです。

なので、会話を広げていかないといけません。

一度話が終わってしまうと、違う会話を振るのは難しくなるので、1つの話題から自然に会話を広げるようにしたいんです。

◯◯君は黒が似合うよー。なんだっけ?あの◯◯君が持ってた黒いバックパック。あれ超似合ってたじゃん。

あーBachね。あれボロボロになったから買え買えたよ笑

えー!似合ってたのに!!!次は何にしたの!?

これだよー。URL

このブログ知ってる!中目黒のお店でしょ?

そうそう!最近よく行ってる!

薬膳カレーの店も???

あー、そっちは最近行ってないなー。

てかさ、このバッグ、めちゃ高くない!?笑

見ちゃった?笑

やっぱ素材が違うの?デュポン的な?

そうだねー。耐久性がすごいらしい。

男の子は高いものを長く使う方がいいってfree & easyに書いてあった!

なんでfree & easyなんて読んでんの笑

女ウケ狙うなら黒かな。白が好きなのはギャルだよね。あっ、◯◯君ギャル好きじゃん!白にしちゃいなよ!笑

俺、ギャル好きってわけじゃないんだが笑

CYBERJAPAN DANCERSの◯◯ちゃんをインスタでフォローしてるんだけど、◯◯君もフォローしてるって出てましたけど!?笑

あの子はエロい笑

わかる!!!笑 男目線だとどこを見るの?私はお尻なんだけど。

あの子は全部だね。やっぱポールダンスって全身運動だからバランスよく筋肉がついてる。

私もあの子みたいなボディを手に入れたい・・・

素材が違うからなぁ・・・

最近、ジム通ってるんで👍

マジ?

白と言えば、私も今水着選んでるんだけど、これとこれどっちがいい?

どっちもいいけど、リボンがある方が可愛いんじゃない?海かプールでも行くの?

ナイトプール❤️ じゃあリボンの方にしよっかな!◯◯君はこれ似合うんじゃない?

絶対これはみ出るじゃん笑

どこに需要あるんだろね笑

変態がいるんだろうなあ笑

◯◯君は海かプール行く?

予定ないなー。

夏らしいことしないと!夏終わっちゃうよ!

こんな感じで、どんどん会話を広げることを意識すると、会話は途切れずずっと続きます。

話の流れはそんなに関係なく、連想ゲームみたいな感じで、ポンポン会話を広げていけばいいでしょう。

ネガティブはダメ!

LINEしない方がいい?

仕事大変だよね?

誘ったら迷惑かな?

忙しいと思うんだけど、もし良かったら・・・

こんな感じでネガティブっぷりがLINEからプンプン臭ってくると、さすがに彼も気を遣ってしまいます。

お互いに気を遣う会話なんて楽しくなるわけないので、ネガティブになったとしてもそれが明らかに伝わるような事は言わないようにしましょう。

意図がわかんない質問や返しはしない。

久しぶり。元気?

元気だよー。そっちは?

うん、元気だよー。仕事はどう?

うーん、順調だよ。

良かった。疲れてない?

元気って言ってるのに、疲れてない?って聞かれる意味がわかんないですよね。案外こういうことってしちゃいがちです。

前みたいに疲労で体壊したりとか、最近はない?って多分言いたかったんでしょうけど、端折りすぎてるんですね。

なんでこんなこと聞いてきたんだろうか。それが分からないと返事ってしようがありません。

分かったら分かったで面倒なことが起こります。

付き合っている頃って、返事を返すのが当然ってお互いに認識していたので、端折っても彼がそれを汲んでくれたりするので会話は続くんですが、別れた後にそれをされると、

未練がましく感じるんです。彼女っぽい甘えた感じがするんです。

だってこれ、初対面の人にしないじゃないですか。

以前、疲労で身体壊したってツイートで拝見していたので、安心しました。最近は調子いいんですね!

って言いますよ。ちゃんと。

大したことないと思えるような些細なことで、未練が伝わることがあるので、気をつけましょう。

質問をするなら、自分の質問した意図が彼に正確に伝わるように丁寧に言葉を選ぶようにしましょう。

通話してもいい?

とかも同じです。

会った後のLINEは、会った時の会話の延長になるので、会った時の会話のノリが大事。

会った後のLINEの会話って、会った時の会話のノリの延長になります。

なので、会った時の会話が盛り上がればそのままのノリでLINEを続けることができます。

なので、会った後にわざわざ丁寧なお礼なんかをすると、距離感がおかしくなったりします。

逆に、調子にのって、会った時より馴れ馴れしく会話をすると、それもそれで距離感がおかしくなったりします。

ですから、会った時のノリと同じノリでLINEで会話をするようにしましょう。

お会いした時は、ノリよく会話ができるよう、明るく楽しく慎重になりすぎないよう意識するようにしましょう。

不安な場合は、サヨナラをした後に、何往復かラフにやり取りをしておくとよいかもしれません。

まとめ

会うまでのLINEのやり取りは盛り上がらなくて当たり前。盛り上がったらラッキー程度です。

近況報告くらいしか盛り上がれるところがないので、いかに近況報告をサクッと終わらせないようにするか意識するとよいでしょう。

お会いした後のLINEは、お会いした時のノリの延長になります。

お会いした時に会話は盛り上がらなければ、その後のLINEも盛り上がるはずもありません。会話を盛り上がらせるためには充分な冷却期間が必要です。後先考えずに、寂しいから。不安だから。と言うような理由で冷却期間を終わらせたり誘ったりしないようにしましょう。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。