復縁したい元カレとデートする時にしておいた方が良いこと

元カレとデートをする時に、復縁を前進させる為に必ずしておいた方が良いことをご紹介します。これを意識すれば復縁の成功率はグーンとUPするはずです。ぜひ、参考になさって下さいね。

ポイントは、追いかけさせること。

男っていうのは、基本的にはハンターです。

逃げるものを追いかけたくなるもの。

自分のものにしたい。独占したい。他の誰にも渡したくない。

こんな風に元カレに感じさせて、その気持ちを大きく出来るか否かが復縁のポイントなのです。

その為には、元カレのことをデートで満足させすぎちゃダメ。

もう少し話したかった…。 もう帰るの? こんな風に、帰り際に余韻や寂しさを感じさせられるかどうかが鍵になります。

この感情が後々、あなたのことを独り占めしたい。という気持ちにつながって来ます。

つまり、盛り上がって、あなたがもう少し話したいな。と思うくらいが帰るタイミングです。

「もうちょっと一緒にいたい」と思わせられる3割減のデートがベストです。

多くの人が間違えているのが、変化を伝えたいからできる限り長い時間会っていたい。ということ。

確かに、変化を伝えるには、会話が大切。でもそれは単に長い時間が必要ということではなく、内容や、口調や雰囲気から醸し出される印象の方が重要です。

例えば、依存が原因で別れてしまった場合、いかに自立した自分をアピールできるか。ということをあなたは考えると思います。

例を出せば、一緒にご飯を食べに行って、食べ終わったら仕事早いから帰る。と言って帰る。今までのあなたなら飲みに行きたい。と言ったかもしれませんが、それを言わないことで、彼に自立した。という印象を与えることができますよね。

「もっと話したいことがたくさんあるんだけど、明日仕事早いから帰るね。」

こんな風に伝えれば、彼への好意は伝えつつ、自立した自分をアピールすることができます。

例えば5時間とか6時間とか長い時間会えば、必ず中だるみもしますし、慣れてきてしまいます。 元カレが十分に満足して「そろそろ帰りたいな」こんな風に思っちゃえば、寂しさは感じてもらいにくいですよね。

寂しさや未練を感じさせることができれば、彼から次回の誘いが来やすいですが、 元カレが満足し過ぎて、満足を通り越して飽きてきちゃったりしたら、次の誘いは来ない可能性が高くなります。

ですから、デートは刺激的な短時間、濃い時間を過ごすことを意識するべきでしょう。

お付き合いしていた時のデートより3割減くらいの時間を意識すると良いでしょう。

今まで飲みに行ったら大体3時間は飲んでた。なら2時間くらいで切り上げる。とか、普段の待ち合わせは午後6時で午後11時くらいに解散していたなら、待ち合わせ時間を午後8時くらいにしてみるとか、午後9時くらいに帰るようにしよう。とか。

あくまで目安ですが、参考にしてください。

外見や印象の変化で相手に大きなインパクトを与えられそうなら、極論、10分の会話だけでも充分でしょう。

特に最初のデートは長い時間一緒に居すぎないようにしましょう。次は絶対に彼から誘ってほしいからです。

好意はどんどん伝えましょう。

さて、デートではどんな態度で元カレに対して接すればいいでしょうか。

未練が伝わらないように、友人のような線引きをして対応して居る人…いませんか? これはダメです。

まず、前提として会ってくれている。ということはあなたへの興味や関心がある。ということ。

男性は、興味や関心がなければ、会ったりはしません。

ですから、誘いに応じてくれている時点で、自信を持ってください。

また、楽しい時間を過ごす。ということが大前提です。お互いに探り合ったり気を遣い合っていたら楽しい時間は過ごせませんよね。

気を遣わせないポイントは、とにかく褒めること。会えた嬉しさを振りまくこと。

好意が伝わっても何の問題もありません。

むしろ、相手に俺のこと好きかも。と思わせるくらい好意的な対応で構いません。

「あれ?なんか前よりシュッとして男前になったんじゃない?」「今日の服すごい似合ってるね」「やっぱり◯◯くんと話すと楽しいなー」とか、エンドレスに褒めて大丈夫です。

こんな風に、好意的に対応するからこそ、早めの時間で「そろそろ私帰るね!」と伝えた時のギャップが効くんです。

あれ?俺のこと好きじゃないの? と。

押して引く。これをちゃんと出来れば次は彼から誘ってもらえる可能性はグーンと高まります。

元カレの奢り?割り勘?私の奢り?

会計、結構迷う人もいるようなので、解説しておきます。

正解を言うと、「私が誘ったんだし、たくさん話を聞いてもらってすごく楽しかったから、今日は私にご馳走させて」です。

これを伝えて、相手が不快に思うことは基本的にないので、言い特です。

彼がイヤイヤ。と言って奢ってくれてもいいですし、割り勘にしようと着地してもいいですし、そのまま奢る形になってもいいです。

理想は、奢らせちゃったし、次は俺が奢るよ。と言ってくれて次のアポも取れてしまうことですね。

手を繋いでいいものなの?

帰り道や、次のお店に行く途中に彼から手を繋いできた。よく聞く話です。

どうしても元カノっていうのは舐められてしまうというか、距離感を保つのが難しいです。

ありったけの好意を伝えているので、彼が調子に乗ってしまうのも仕方がないこと。

まだ付き合ってないんだから。と、繋いだ手をサッと振り払うのはやっぱり違いますし、皆さんできる自信ないですよね。

普通に喜んで受け入れましょう。

ただ、手を繋いでくる。ということは、その先も考えなきゃいけません。

ハグやキスですよね。

ここは皆さんの価値観にお任せします。キスはお互いに大人で余裕がある人同士じゃないと復縁する前にするのはちょっっとな。と思います。

「ちょっと待って。期待しちゃうよ。」

軽いジャブを入れて牽制しましょう。

場所が変わると印象が変わる。

早く帰ることで、彼が、もっと話したい。そんな風に感じさせることができれば、次の誘いにも繋がりやすいし、彼のあなたへの恋愛感情を強くすることはできる。そんなことを上で言いましたが

場所を変えるだけでもそれに近い効果を期待することができます。

まずは、個室の居酒屋で飲む。そのあとにもっとオープンな場所、クラブであったりバーのカウンターであったり赤提灯的な大衆居酒屋であったりそういったところに移動する。共通の知人と合流する。とかもありますね。

2人きりで緊張感が少ないリラックスできる場所から、人目があり適度に緊張感のある場所に移動するわけです。

さっきより距離が遠くなるんですね。その結果、彼の感情が変わってきます。適度に嫉妬心であったり独占したい気持ちを刺激することができる場合があります。

また、第三者と接している姿を見てもらうことで、違う角度からあなたの変化を感じてもらうこともできるかもしれません。

元カレが長時間飲みたい人なんかの場合は、同じお店でずっと飲むのは避けて、お店を変えることで、関係をさらに深めることができるかもしれないので、試さない手はないでしょう。

逆はあまり良くないです。大衆居酒屋からカラオケに移動とか。

元カレとのデート、どんな服装で行くべき?

デートの服装、とても迷いますよね。

これは2つの考え方があります。

・別れの原因の印象を払拭しやすい服装

→依存が原因なら、自立を連想させるようなモノトーンを基調とした少し強めの服を着て行く。など。外見や服装が与える印象によって内面の変化を期待させることは意外にできます。林家パー子さんみたいな格好をしたおばちゃんがいたら中身もパー子さんっぽいんだろうな。と想像してしまうのと同じことです。

・彼が好きそうな服装

→自分の好みか彼の好みかどちらに合わせていけば良いかといえば、当然彼が好きそうな服装です。

とはいえ、自信を持って元カレに会いに行けるのが一番なので、その服を選んだことでなんとなく自信が持てないくらいであれば、自分が好きな服装で行くと良いでしょう。

まとめ

色々書きましたが、デートする前に勝負は決まっているようなものです。つまり自分磨き。自分磨きをして外見も内面も自信を持つことができていれば、どこにデートに行って、どんな風にデートをしても復縁は成功するでしょう。

とはいえ、不安もあるでしょうし、今回の記事を読んでいただいて、参考にしていただけたら幸いです。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。