復縁にはメールとライン(LINE)どちらが効果的?

最近は、友達や恋人とメールよりもLINE(ライン)でやり取りをする人のほうが増えていると思います。そこで「復縁にはメールとライン(line)どちらが効果的なの?」という疑問を感じる方も多いでしょう。今回は、メールとLINEのどちらでやり取りをした方が良いのか。をご説明します。

どちらかと言えばLINE(ライン)の方が良い。

結論から言えば、どちらかと言えばメールよりもラインでやり取りが出来たほうが良いです。

理由は下記です。

・メールよりもラインのほうが会話が続きやすく、盛り上がりやすい。

・既読の機能があるので、無視されにくい。

・メールよりもやり取りが軽くなりやすいので、重さが伝わりにくい。

・メールよりもラインのほうがコミュニケーションが楽だと考える人が多い。

・アポを取る時に、チャット形式なのでログがスグ確認出来て、アポ(デートなどの約束)が成立しやすい。

などなど。

ですから、普段からラインでやり取りをしていた。相手は他の友人と、メールよりラインでのやり取りの方が良くしていた。

こういった場合は、LINEでやり取りをした方が良いです。

 

無理にLINEでつながる必要はない。

こういう記事を書くと、無理やりLINEで繋がろうとID検索をしたり、電話番号から相手のアカウントを見つけて繋がろうとする方が居ます。

でも、これは場合によっては最悪の状況になることが。

こういう方が居ました。

別れてから形態のメールでたまにやり取りをしていたが、相手に新しい恋人が出来てメールの受信拒否されてしまった。

仕方がないのでその後は事務的なメールに限り、SMS(ショートメール)でやり取りをしていた。

相手は恋人と別れたが、受信拒否は解除してくれない。相手からメールや誘いが来る時もSMSばかりだった。

こちらとしては、受信拒否を解除してくれない=私なんてどうでもいいんだ。と思い、どうしても受信拒否を解除して欲しいという気持ちがある。でも、直接は怖いので言えない。

で、LINEで相手を見つけたので、申請してみる。

無視される。

いきなり相手から、「ウザい」と言われ、LINEをブロックされる。

で、ここで私に相談を頂いた訳ですが、

勿体ないんですよね。SMSでやり取りができているんだから、他のやり取りの手段を無理に増やす必要はない訳です。

相手が必要だと思えば、受信解除、LINEの友だち申請なんかは自然に来るわけです。

私だったら、まずは再会して、相手の興味や関心を惹きつけて、相手からのSMSを何日か無視。スマホを変えてSMSが使いにくくなって気付かなかった等々の返信をし、相手に「私とメールしたいならSMS以外の方法を選択しなきゃダメだよ」と間接的に伝え、相手の自発的な連絡手段の変更を促す。

こんな感じを目指します。

SMSやメールで連絡がとれているのに、わざわざLINEでのやり取りを無理やりする必要はないのです。

相手がLINEで繋がりたいなー。と思うように仕向けるのはアリですけどね。

 

まとめ

メールよりもLINEのほうがメリット面は大きいですし、LINEでやり取りができることに越したことはありませんが、無理にLINEで繋がろうとすると、LINEでやり取りをしようとすると、今回の例のように重さや執着が伝わって、相手が調子に乗るか引いてしまって牽制されてしまう。という事があり得ます。

ですから、無理にLINEでやる必要はありませんから、LINEでもメールでもどちらでも良い。くらいに思っていていただければと思います。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。