私が別れた彼とメールで復縁した話

今回は、体験談です。実際に別れた彼とメールで復縁したMさんに寄稿頂きました。同じような境遇の女性は参考になると思います。

突然の彼からの別れのメール

私は28才、1つ下の彼と2年間付き合っていました。

付き合った当初に比べれば熱はお互いに冷めていましたが、週に1度はデートをし、毎日メールをする関係で、特に大きなトラブルを抱えているとは思っていませんでした。

週末に一緒にお台場に行った翌日の月曜日の夜に彼から「いきなりごめん。別れたいんだ。」というメールが。

お昼の休憩にメールを見た私は驚き、呆然としました。

昨日もいつも通りに過ごして、いつものようにキスをして別れたのに、いきなりどうして。と。

メールを確認したのは、お昼の休憩が終わる直前だったし、頭の中がパニックでどうしていいか分からず、とりあえず返事はせずに仕事に戻りました。(この日の残りの仕事は全く手につきませんでしたが…。)

仕事が終わり、彼にとりあえずメールをしました。

「とりあえず、電話させて下さい。」

彼から、21時に電話して欲しい。とメールが来たので、覚悟を決めて21時に電話しました。

電話の内容はこんな感じ。

私 「いきなりでびっくりしたよ。でも、あなたにとってはいきなりじゃなかったのかな。いつから?」

彼「驚かせて本当に申し訳ない。1ヶ月前くらいからかな…。」

彼はとても気まずそうにしていたので、責め立てても萎縮させてしまうだけかなと思って冷静に話すようにしました。(内心は、お前よりもコッチのほうが100倍辛いんじゃ。と思ってましたが…w)

私「そっかそっか。好きな人が出来たとか?」

彼「(無言が2秒くらい)いや、そういうことではないんだけど。」

私「…うん。」

彼「将来が見えないというか。」

私「結婚とか?」

彼「…そうだね。」

私「そうかあ…。それなら仕方がないよね。」

本当は、嫌だ。とか別れたくない。とか言いたかったんだけど、年上の女としてのプライドなのか、縋ることが全く出来ませんでした。

私「うちにある荷物とかどうする?」

彼「処分してくれてもいいよ」

私「高価なものもあるし、週末にでも渡しに行くよ。最後に会って話したいし。」

彼「わかった。うちにある◯◯の荷物もまとめておくよ。」

私「うん。それじゃあまた日程はメールするね。」

 

多分、こんな感じで電話を切りました。

改めて書くと内容すごく薄いですね。別れ話とは思えないくらい淡々としてます。

でも、私としてはこれが限界でした。少しでも感情を出してしまうと大泣きしそうで。

電話を切った後に、こう言えば良かった。とかそもそも別れの理由が「将来が見えないってなんだよ!」みたいな怒りやら悲しさやらが色々とこみ上げて来て、大泣きしました。

 

大学時代からの友人に来て貰って、彼氏の愚痴をガンガン言っていたら、やっと落ち着いてきて、「別れの理由を具体的に言ってもらう。」「絶対に別れたくない」「後悔させたい」などなど、明確な目標が決まりました。

このまま終わるのは気持ちが悪いね。

 

そして週末

週末がやってきて、彼の荷物を持って彼の家へ。もちろんこの日までは日程の連絡のメール以外はしていません。

週末までは、考えすぎて落ち込まないように、友達と会ったり、復縁する為の本だったり、このサイトなんかをよく見ていました。このサイトに書いてあった、最後のデートの時は最高の印象を与える。っていう記事?を参考に、最後は縋るんじゃなく、笑顔でさよならしようと心に決めていました。別れの本当の理由は気になるけど、この話をしちゃうと空気が重くなるだろうし、聞いたからって何も変わるわけじゃないからいいや。と思って聞くのは辞めました。

彼はやっぱり気まずそうにしていて罪悪感でいっぱいって感じでした。

私はできる限り笑顔で、明るく、サバサバと接するようにしていました。

徐々に彼も明るくなってきたので、「最後に1つだけわがままを言わせて欲しい」とか多分そんな感じの事(今思うとすごく面倒くさい女っぽくて恥ずかしいですが…)を言って、前から行きたかった場所へ連れて行って欲しいと提案。そんなに遠い場所ではない(車で1時間弱)だったので、彼も了承してくれて、最後のデート。

私が別れることについて全くもってショックを受けていないような雰囲気で対応していたので、いつの間にか彼も普通になっていて、以前と全く変わらない雰囲気に。むしろ、今までの中でも相当雰囲気が良いと感じました。

男の人って単純だなあ。と思いつつ…、目的地へ。

目的地と言っても郊外のお寺。

参拝して、少し散歩して、軽食して…1時間くらいのデート。私はとにかく楽しもうと笑顔いっぱいで接していました。

最後のデートは長い時間だと良くない。とこのサイトの記事で読んでいて私も確かにそうだろうなあと思っていたので、もう帰ろう。と私が提案。早くてびっくりしたのか、彼は目をまんまるくして「えっ」と言いました。

この「えっ」がどういう意味なのか分からなかったけど、感情を揺らすことは結構出来ているんじゃないかなとか思いつつ、でもこれで会うのが最後かもしれないと思うと悲しくて、泣きそうになったけど、トイレに行くと言って必死で隠しました。

 

帰りの車の中でも、他愛のないおしゃべり。仕事の話とか共通の知人の話とか。

で、私の家の近所まで送って貰って、かなりサッパリとさようならをしました。普通のデートの帰りみたいな。

でも、言葉は「今までありがとう。バイバイ。」

彼はとても寂しそうな顔をしていました。私のほうがきっと寂しかったと思うけど、笑顔でバイバイしました。

多分、あそこで私が寂しい顔をしてたら、家にあがりたい。とかキスしたい。とか言ってきたかもなあ。と今になって思います。

 

感謝のメールを送る。

感謝と謝罪のメールを送るといい。っていう事が紹介されている記事を読んでいたので、メールは絶対に送ろうと思っていました。

でも、私の場合は謝罪するような事はないので、後悔していることを伝えようと思いました。

彼orお互いのために◯◯しておけばよかった。とかそんな感じで。

で、感謝は彼のいい所や出会えて自分の中で何が変わったのかとか具体的な事を伝えました。男性というか彼って曖昧な言葉や抽象的な言葉はピンと来ない人だと思っているから。

で、メールの最後には「今までありがとう。さようなら。」と書いて送信。

 

待てど待てども、返信が来ず。

メールを送って1日経っても2日経っても返信が来ませんでした。

おかしい…。あの雰囲気だったらメールの返事は絶対してくるはずなのに。

デートはうまくいったし、きっと私と別れたことを後悔しているはずって思っていたから、メールの返事が来ないことに私の精神は崩壊寸前。

期待し過ぎは良くない。見返りを求めてはいけない。こんな風に自分に言い聞かせてなんとか過ごしていました。

 

彼からのメール。そして復縁。

最後に会った日から4日後、彼からメールが来ました。

内容は、4日前のデートの感想、私のメールに対しての感想、別れた事を後悔しているという事でした。

内心すごく嬉しかったけど、ズルいなって思いました。後悔しているってなんじゃい!とw

別れるのを撤回するとかそういう言葉が出てこないってことは私の反応を確かめてる、安全地帯に居るんだなあ。と思い、無視しました。

その日の夜にもう一通メールが。電話したい。と。

これも無視です。用件が分からないから。

無視したら彼の気持ちが変わってしまうかもっていう不安もあったけど、中途半端に復縁したんじゃ前途多難だと思うし、私もスッキリしないので、彼から復縁したい。という言葉が聞けるまでは無視し続けようと決めました。

で、翌日の夜に、長文のメール。

私への気持ちや、後悔した理由、復縁したいという旨の連絡。

もう、押し隠していた気持ちがブワッと溢れてきて、仕事が終わったらすぐ彼の家に駆けつけました。(今思うとこれは良くなかったかも。)

彼と会って、別れの理由だったり、今回の別れをどう生かすかとか、もろもろの話をして、復縁しました。

別れの理由は、ざっくり言えば飽きたとか、冷めたとかそういう感じだったみたいです。

 

これからは同じ事にならないように、緊張感を意識して、マンネリしないように、彼を安心させすぎないように、あとは私も自分磨きをしっかりして彼をがっかりさせないようにしなきゃ。と決意しました。

 

今は、復縁して半年ですが、なんとかうまくやっています。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。