お金の貸し借りがある場合の復縁方法

コメントで質問頂いたので、あー書いてなかったなと思い、お金の借り貸しがある場合の復縁の方法について。

だいたい、復縁したい側の女性が元カレに相手にお金を貸してるのがほとんどですからそれについて中心に書きますが、自分が借りている場合、元カノにお金を貸している場合なども触れています。

清算できるなら最短清算で。

一言にお金の貸し借りがあると言っても、相手の性格や貸し借りの経緯も様々ですし、別れの経緯が一般的でなかったり複雑であるケースが多いので一概に言えないのですが

基本的に、清算できそうなら清算してしまった方がいいです。

元カレとの接点になるから、無理に返してもらわなくていいや。

そんな風におっしゃる方が多いです。ですが本当にそうでしょうか。

元カレがものすごく誠実な方で、ほんとうにやむを得ない理由でお金をあなたから借りているようなケースであれば良いですが

そうでない場合、結構元カレはろくなもんじゃねえ。場合が多く

連絡をしたらお金のことを言われそうだ。と警戒してあなたと連絡を取ることをしたくなくなる。

というケースが多いです。

別れた直後はよくても、時間が経って相手が冷静になると、考えが変わってしまうことが多いんです。ズルいですよね。

ということで、相手に返す余裕があるようであれば、接点になるからいいや。と打算的に考えずに、最短で返してもらうようにしましょう。

元カレがとんでもない畜生な場合

個人的にはお金にルーズでズルい人と復縁なんて目指さない方が良くない?と思ってしまいますが、好きな気持ちっていうのは私が言ったところでどうしようもないと思いますので、、、

元カレがズルい人で明らかに返す気が無さそうな場合、

上で言ったように、連絡を取る=お金を返さないといけない。というように考えてしまいますから

復縁を目指すのであれば、返さなくていい。という結論に早めに持っていくしかないです。

こういう記事も読んでみて心を落ち着かせてみてください。

ダメ男だって分かってるのにどうして復縁したいと思ってしまうんだろう

元カレが返済に対して誠実な場合

元カレが返済に対して誠実な場合は、早く冷却期間を置くことができない。というデメリットはありますが、普通の復縁と変わらない考え方で問題ないでしょう。

お金のことと復縁のことは切り分けて考えた方が良いです。

返済が終わったら連絡が取れなくなる。とか不安になるかもしれませんが、お金の貸し借りの連絡をとったところで、それは復縁にとって1mmもプラスではありません。お金の話題から無理やり他の話題に展開するのも難しいケースが多いですし、お金の貸し借りが終わって、あなたに対する借金を清算してから、やっと冷却期間に入れ、復縁を進めることができる。それくらいの気持ちでいましょう。

参考記事

復縁を成功させる冷却期間の正しい置き方

自分が元カレや元カノにお金を借りている場合

相手にお金を借りている場合、基本的に連絡ができるのはお金を返す連絡だけ。

お金の貸し借りがあるのに、そうではない内容で連絡をされると相手はかなり不快に感じるからです。

また、お金を返す連絡をして、その連絡の流れで、他の会話をしたり、会う流れに持っていこうとする方が結構多いですが

私が今まで相談を受けたケースでの話ですが、100%うまくいきません。

考え方としては、お金を返して、やっと冷却期間に入れる。ということ。お金を借りている限り連絡が取れると安心するのはむしろ真逆の考え方。お金を借りている限り復縁を進めることすらできません。

最短で返せるよう努力しましょう。むしろ、相手が想定している期間よりも早く返してもらえたことに誠意を感じ、多少は好意的に対応してくれるかもしれない。と期待することができなくもないですから。

元カノにお金を貸している場合

あまり相談を受けたことがないというか、今まで5000件以上相談に乗っていますが、1人しかいなかったと思います。元カレにお金を貸しているっていうのは100件くらいあったように思いますけどね。

なのでデータが全くないのに等しいのですが、基本的には上でご紹介した元カレにお金を貸している場合と同じ考え方で結構です。

まとめ

ここまで読んで頂いてお分かりかと思いますが、お金の貸し借りがあることは復縁にとってプラスに働きにくく基本的にはマイナスにしかなりません。

冒頭にも言ったように、お金の貸し借りがある時は、状況が複雑であることも多く、上記のパターンにはまらないケースもあるかと思います。そう言った場合は、この記事のコメント欄に質問していただければ数日以内に回答できると思います。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。