復縁したい相手と毎日メールをしてるけど…

復縁したい相手と毎日メールをしてるけど…これって復縁にとってどうなの?というご質問に対しての回答をご紹介します。

毎日メールが出来てるって事は良いことです。

これは当たり前と言えば当たり前ですが、どうでもいい相手とは毎日メールをすることはあり得ないでしょう。

つまり、相手はあなたとのメールを欲している。ということ。

これは、最低でも興味や関心がなければ成り立ちません。好意や未練がある可能性も非常に高いと言えます。

 

では、相手のあなたへの興味や関心、また好意や未練を更に大きくして、「自分のものにしたい」「復縁したい」と思わせるためにはここからどうしていけば良いでしょうか。

 

自分のものに出来ないから自分のものにしたくなる心理

自分のものに出来ないから自分のものにしたいと思うのです。

言い換えれば、あなたが元カレや元カノのコントロール下にあるかどうかによって、相手のあなたへの恋愛感情が大きくなるかならないかが大きく左右されるということです。

毎日メールをするということは、相手があなたとのコミュニケーションを欲しているということ。

ですから、メールの返信を止めたり、返信を遅くしたりする事で、あなたとメールがしたい時に自分の思い通りにはならない。という状況をたまに作ることによって、

相手のあなたとメールをすることに対する喜びや価値を再確認してもらうことが出来ます。

これはメールだけの話ではないですが、相手がほしい時に常にメールに応じる、というような事をしてしまうのは、相手のコントロール下にあるということですから、そうならないように、相手に完全に合わせるのではなく、相手にこちらの都合に合わせさせるように、相手のペースには惑わされずマイペースに対応していくことが大切。

眠いなら寝る。

仕事があるならメールはしない。

友達との予定を優先させる。

このように、自分のペースを守った上で相手とメールをしていけば、自然と良い関係性が生まれ、相手があなたを追いかける。という形により近づけることが出来るでしょう。

 

まとめ

毎日メールができていることは非常に良いことです。

ただ、それだけでは関係が進展しない場合が多いです。毎日メールができるからこそ、相手に対して仕掛けることが出来ます。

なにもしないで相手のテンションが下がってしまった後では、こういった攻めの姿勢での戦略を立てることは出来ません。

ですから、毎日メールができているから今のままでいいや。ではなく、毎日メールが出来ているからこそ次のステージの為に行動する。というような攻めの姿勢で復縁を前進させられるよう努力していただければと思います。

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。