相手を思いやる気持ちがなく、旦那がわたしに気を使い、疲れてしまったとのことで、離婚を求められています。【離婚回避相談】

離婚回避の相談

初めまして 旦那さんから離婚を求められています。

出会いは4年前の夏頃、友人の紹介で知り合いました。付き合った期間は2年で、2年記念日に入籍しました。

付き合い始めから、一人暮らしをしていたわたしの家に転がり込んできており、平日はお互い仕事で、日曜日はお互い休みなため遊びに行ったら買い物行ったりしてました。付き合い始めてから今までLINEは毎日頻繁にしていました。

わたしのはにかんだ笑顔が好きだと、言ってくれていたことがあります。

わたしが相手を思いやる気持ちがなく、旦那がわたしに気を使い、疲れてしまったとのことで、離婚を求められています。

今まで何度も同じことを言われ続けていましたが旦那なら許してくれるだろうという甘い考えで、変わる努力をほとんどしていませんでした。

離婚したくないと言っても 変わると思えない、チャンスはもうない。離婚するか、離婚が納得できないなら出て行く。と言っています。

初めは自分の気持ちを考えたいから、距離を置こうと言われ、1週間ほど距離を置いていました。

距離を置いている間、旦那は車で寝泊まりしており、お風呂には帰ってきていました。

1週間して連絡があり、話し合いをしましが、俺の気持ちは変わらないと離婚したい旨を伝えてきました。

わたしは離婚したくない、一緒にいてほしいと自分の思いばかりを伝えてしまい、ラチがあきませんでした。

旦那はわたしが離婚を受け入れることを待っている状態なのだと思います。

近々また話し合いをする予定にしていますが、旦那の気持ちが変わるとは思えず 自分を見つめ直すため、冷却期間として別居を申し込もうと思っています。

相手の気持ちを取り戻すことができるのか、今離婚を受け入れるべきなのか、頭がぐちゃぐちゃで分からなくなってきています。

ご相談の回答

お相手の意思がどの程度強いのか、別れの原因がどの程度深刻なのか、またお相手の性格によって、今後どう対応するのがベストなのか判断したいのですが、それらがご相談の内容からは具体的にわからず、申し訳無いのですが申し上げられません。相手を思いやる気持ちがなくと言っても、暴言をよく吐いてしまっていたとか、すぐに機嫌が悪くなって黙ってしまっていたとか、旦那さんへの嫉妬や束縛が激しかったとか、色々ありますしね。

おそらく冷却期間を申し込まれると思いますので、その際の注意点だけお伝えします。

・復縁を前提とした冷却期間を申し込むのはNG。あくまで、私もまだ混乱しているので落ち着いて考える時間が欲しい。というような名目にしましょう。どちらかというと、私が納得して離婚するのために期間を置く。というように言った方が、冷却期間中にお相手に未練が芽生えやすい傾向にあります。

・あなたにとって私との結婚生活は辛いものでしかなく、離婚した方が幸せになる。ということは理解しているというような感じで、相手の気持ちへ理解を示しましょう。

・別居の期間は予めしっかり決めましょう。話し合って同意し、お互いにそれを守ることが大切です。期間を明確に決めないと、後々相手がイライラしてきてしまいます。

・しっかりとした謝罪をするならこのタイミングしかありません。別居期間終了後の謝罪は、離婚はできない。というメッセージが強く乗ってしまうので相手に響きません。

・謝罪をする場合は冷静に謝罪をするように心がけてください。自分の何がいけなかったのか、表面的な話ではなく、根本の理由まで説明しましょう。復縁のための謝罪ではダメです。離婚したくなるほど追いつめてしまって申し訳ない。という気持ちに乗せて謝罪するようにしましょう。

また、冷却期間中は一切旦那様には干渉しないようにしましょう。

とても辛く強い後悔をされていると思いますが、次回のお話し合いの際は、強い意志を持って挑まないと、彼に不信感を与えてしまいます。

別居期間中はあなたの良いところだけを考えてもらえるよう、彼の気持ちを尊重することを忘れないようにしてください。

この状態からも復縁できた方はたくさんいらっしゃいます。どうか希望を忘れないように。

以上になります。

その他の復縁相談

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。