あざとくてチャラい女は弱った男にとって癒し。ムカつくけどね。【復縁相談】

復縁相談

つい先日別れた者です。

彼は大学3年生でインターンのことや、これから先の将来、進路を迫られている時期でもありました。

5月中旬頃、彼から「忙しくて通話が週2になる」と言われ、毎日通話していたのがなくなりました。

LINEは毎日していて盛り上がり方も以前とは変わりない感じではあったのですが、Twitterで彼に対して言い寄ってくる女性が現れたのです。

私と出会う以前、その方とLINE交換をしており、彼にとっては友人として仲良くしているみたいなのですが、彼にいきなり通話をかけて「(彼のHN)と話しちゃった!」等、彼に対してリプで「(彼のHN)大好き」と送っていて、不安で情緒不安定になりネガティブなツイートや不安を露わにしてしまったのです。

なんやかんやあり、彼に対して「彼女としてはこんな風に彼氏が言い寄られていたら嫌だ、ちゃんと彼女が居るからと牽制して欲しい」と言い、その日に言ったよとスクショを送ってもらいました。

安心したのですが、その女の子は恋愛系の物ばかりRTしていて彼に対して諦めていないなというのはわかりきっていました。

思い込みの激しいタイプみたいで全員の(頭の良い)異性に好意を振りまき、自分は好かれていると思いやすいタイプだと率直に言えます。

そのようなことがあった後にちょっとずつ彼が冷たい、既読スルーが顕著になっていき、12日に会ったっきり通話もたまにしか出来なくなりました。

その後も度々、不安感で私が彼の忙しさを理解しきれずにネガティブになり、それを彼にぶちまけてしまったのです。

6月2日に約3週間ぶりに会い、すごく愛されている、やっぱり冷めてなどなかったのだと安心はしていたのですが、今までは全然見なかったスマホをチラッと見て、学校の友人にレポートのことなどの返信をしているのが目につき、映画を観たのですが、キスしてや手を繋いでくるアクションはあったのですが、肩にもたれかかる、かけさせてくれるような近さはなく、手も終盤では繋ぎませんでした。

帰り際にいつものように自分の使う改札を少し超えた改札まで送ってくれ、抱きしめてくれて満足したのですが、その夜に通話出来るという旨を伝えられたのに全然LINEが来ない、デートの写真を送ったら相手の写真も送ってくれたのにそれがない、またいつものような素っ気ないLINE文が返って来て、「忙しくて今日は通話できないよね?」と言うと「ごめん、無理だ…」と言われ、次の日に通話出来るよと言われたので次の日、通話をしていても前々からのように元気がなく、6月4日にお互いGPSも交際当時から付けているのですがそれが夕方ごろに突然OFFにされ不安感で「今何してるの?」と言ってはいけないと思いながらも言ってしまい、電話もかけてしまったのです。

「ごめん、疲れすぎてて寝てた」と言われ、それは嘘ではなく本当だとは思っていたのですが、上記に出て来た女の子のこともあり「チヤホヤされたいなら別れようか?私は不安になるために付き合っているのではない」と言ってしまい、彼は「そんな風に微塵も思っていないし、そんな時間もないから考えたことがない、そう感じたのならごめんね」と言われ、「私とどうなりたいの?どうしたら貴方は一番良いの?」と聞いたところ、「正直言うと今は自分のことしか考えられない」

「多分これは就職(か院を行く)までだと思う」「自分勝手なことは承知だけど」という返答が返って来て「忙しいのも納得はしている、LINEも忙しいと思って(私からは)しなかったりしてる、でも貴方的にはどうしたら良いのかわからなくて不安になる」と伝えました。

「距離を置きたい」「今は一人がいい」「ごめん…」と送られ、心臓バクバクになりながらまたも通話を許可なくかけてしまい「通話して話したい、お願いします…」と連絡したら、「かけなおす」と言われ、しばらくしてかかってきました。

通話をしていて言われたことは「優先順位が彼女が一番じゃなくなった」「今までは暇があれば彼女の顔などを思い出し、癒されていたけれど何も考えられず、会った時は僕の好意もちゃんと伝わっていたと思うけれど、家に帰ると疲れたーとなって、勉強をするともう考えられなくなっている」

「5月の中頃から親とも相談していたけれど、それって彼女の好きという気持ちが薄れたからなのだと思う」

「彼女のことを一番に考えられない状態で付き合っていても僕的には意味がないと思うし、嫌だ」

と言われてしまい、私もカレカノが良いと言ってしまったために「別れよう」と告げられてしまい、「来週会おう?1時間だけでも良い、最後のお願いだから」と彼が断れない性格だと知りながらそんなことをしてしまい、「会ったら気持ちが揺らいでしまう、僕の性格わかるでしょ?」と言われながらも「良いよ」と許可がおり、色々話し、「貴方のこと色々考えていたけれど伝え方が間違っていたと思うし、本当にごめんなさい、親と話すまで追い詰めていたとは知らずにごめん」と謝罪と「貴方と出会えて初めて沢山の愛情や幸せ、自信を与えてもらってとても幸せだったし、私が貴方を一番に幸せにしたかった」と泣きながら伝え、彼も泣きながら「こういうことになる前に考えて付き合えば良かった、ごめん」「でも僕と付き合ったことで自信が付いてくれたのは嬉しいし、付き合っている当初よりも自信が付いてるのはすごいと思うし、それは感じていたよ」と、「これからは友人として会うは会うけどボディタッチは一切しないし、それは納得して欲しいからわかったと言って欲しい」と伝えられ、納得してない感を出しながら「わかった」と言いました。

色々と復縁コラムなどを見て今会ったとしても彼は復縁してくれないのでは?と思い、「会ってくれだなんて断れないとわかった上で尊重していない発言をまた繰り返していた。本当にごめんなさい」「7月や8月、それ以上先でも良いし、(借りてた服の)郵送も出来るから」と伝え、彼から「正直その方が有難い」「追って予定を考えよう」と返信が来て1日空いて、2日に彼にプレゼントしたシャツを着たよという以前のような体の自撮りが送られて来て「2日にシャツ着てる写真見せてね」って言ったこと覚えててくれたんだと嬉しく思い、「ありがとう、この夏着まくる」と伝えられました。

これが今の現状でして、私的に考えた結果、彼は私に最初「自立していてパーソナルスペースのわかった女性」と思っていた部分があってそこがわからなかったのも気持ちが冷めた原因且つ、通話でもLINEでもすごく苦しそうな声で「疲れた」と言ってたのにも関わらず、「大丈夫?」などの当たり障りのないことしか言えず、本当に彼のことを考えてなかったのだと痛感させられました。

今は彼と交際中からの筋トレを続行し、バストアップとヒップアップ、メイクレッスンや料理作りを始めています。

冷却期間として彼から連絡がない時はこちらから送らない、SNSも全て更新していません。

ですが、このままの彼への対応で果たして復縁できるのか、友人としてLINEを返していますが少し冷たい感じで「いえいえ、とても似合っている!」等の絵文字やびっくりマークなどは相手と同じ配分でしてるのですが、このままで良いのかという不安が拭いきれずいて、こうしてる間にもその言い寄ってくる女の子は彼に通話をかけ、彼のLINEの一言に応える(一方的に)かのように「頑張れ」と言ってる姿に内心焦りが止まりません。

また「彼女と別れた」という呟きと「心が重い」という呟き、LINEの画像を変えた後すぐにいいねを押してくる彼の気持ちがわからずに困惑しています。

これらのことをアドバイス頂きたくご相談いたしました。

長々となりましたが、何卒よろしくお願い致します。

相談の回答

うーん、うざったい女性が現れましたねえ。

別れに至った経緯を考えると、その女性への嫉妬はあくまできっかけという感じですが、根が深そうではあるので、一応そこから私の考えを伝えていきたいと思います。

分かっていると思いますが、大好き。なんてリプを送れる人は、大好きじゃないんですよ。本当に大好きならそんなの怖くて言えませんからね。

チャラいということです。

ただ、チャラい女っていうのは弱っている男にとって結構な癒しだったりします。

全面的に褒めてくれますからね。相手に対する扱いも雑でいいじゃないですか。そう。話していてとても気楽なんですよね。

しかし、彼氏にリプで大好き。なんて送って来る女がいたら、そりゃあ彼女としては許せないのは当然。

こっちは忙しいと言われ2週間に1回の通話で我慢しているのに、そんな時間作るなよ。とも思うでしょうし、対応として当たり前だと思います。

スクショがどんな内容かはわかりませんが、彼女に悪いから連絡しないでほしい。とかそんなことを伝えた感じでしょうか。

これ、ダサいんですよ。男性として。結構。

彼女に怒られてそれに従う姿って結構みっともないですよね。それを自ら晒すのって結構なストレスだったりします。

特に、やましい気持ちがなければないほど、そう感じるはずです。

通話の内容、建前は恋愛相談っぽいですけどね。そんな内容だったら特にそう感じさせてしまうはず。

好き。と思われることが、辛い。そう実感した瞬間だったということですね。

これはいわゆる、重い。と感じるプロセスの初期段階ですよね。

彼も忙しい時期で余裕がありませんでしたし、タイミング悪く今回の件とぶつかってしまい、彼のあなたへの気持ちが薄れていってしまいました。

そして、今回相談をいただいた経緯につながっていくわけですが、

現状は、彼も別れを伝えたことで気持ちに余裕が出ているように思います。今までは言えずに我慢していたので、言ったことでその重圧から解放された。ということです。悪い印象は既に払拭されており、気まずさもなく、彼がおっしゃるように友人のように連絡を取り合い、会うことは可能な関係です。

彼が「これからは友人として会うは会うけどボディタッチは一切しないし、それは納得して欲しいからわかったと言って欲しい」と言った意図がちょっと分かりにくいですが、

共通の知人が多いとか大学が同じとかサークルが同じとか、顔をあわせる機会があるわけではないですよね?

結構マイペースな発言なんですよね。喪失感を感じていないんです。

こう言うと、私に対して冷め切ってしまっているんだろうか。と思われるかもしれませんが、そうではないと考えています。

「7月や8月、それ以上先でも良いし、(借りてた服の)郵送も出来るから」

と、会いたいという気持ちを抑えた言葉を彼に投げかけました。

これによって彼の中で、多少の喪失感が芽生え

その後の、彼の付き合っているかのようなシャツのメールにつながっていると感じます。

わざわざ彼からメールをしてきている。これは、不安や寂しさから。気持ちはあるということです。

彼ってマイペースで、恋愛に対して結構疎い、鈍感な感じではないですか?

「一旦友人関係に戻って、自分に余裕が出てきた時に、お互いにやり直したいと思ったらやり直そう。」

こんな感じで考えているようです。

あなたの謝罪や彼への気持ちを受けて、こう対応するのが最も誠実だと信じているわけです。

だから、今回の別れは彼にとっては受け止めやすいもの。未来に希望が持てますから。

そんな彼に対して、復縁のためにどう進めていけばいいか。

道は2つです。

1回バッサリと連絡を断つ。喪失感をさほど感じていない彼にしっかりと自分のいない生活というのを実感してもらう。未練は間違いなくあります。根拠はシャツのメールです。

喪失感を感じれば、あなたへの未練は強くなります。いずれにせよ彼は忙しく余裕がないわけですから、余裕が出てきた頃に再会するということです。

進め方としては、LINEの連絡で元カレとの復縁の確率を飛躍的に高める方法でコメントを頂いた際に触れましたが、一度、きっちり関係をこちらから断ち切る。ということ。既に色々とやりとりをされていますので、会話の流れの中で伝えるのがベストでしょう。

もう一つは

彼の「一旦友人関係に戻って、自分に余裕が出てきた時に、お互いにやり直したいと思ったらやり直そう。」をそのまま受けて立つ。というもの。

今以上に彼に喪失感や未練を強く感じさせることはできませんが、彼から連絡が来る以上、彼に癒しを与えることは不可能ではありません。辛い時に話を聞いてもらいたい。そんな風に思ってもらえる対象として存在し続ける。信頼関係をもっと深める。これを目標にし、彼に余裕が出てきた頃に、勝負に出る。という考え方です。今の二人のやりとりを拝見していると、気まずさはないですが、まだまだお互いに気を遣っているように思います。お互いにバカにできたり、冗談を言い合えるようにしていかないと、気楽に連絡を取り合うことは難しいでしょう。極端な話、今、彼に対して好き。とか言えませんよね。これ、気軽に言えてしまう。これくらいの関係性が究極です。好きって言えるけど、あなたが必要としない限り、それを形として求めないし、求められても形にはしないよ。という強い意志の元でやっていきます。そう、うざったいあの女と同じ土俵でも戦う。ということ。

選択されるのは後者のような気がします。分かりやすくいうと、前者は時間との戦い。後者は自分との戦いです。後者の方が傷つくことが多いと思います。いかに自分が目指すところに対してブレずにやっていけるか。というところがポイントかと思います。

方針さえ決まればやることは決まってきます。絵文字やびっくりマークなどは相手と同じ配分にするべきか。そんな小さいことは気にしなくていいです。

以上です。

その他の復縁相談

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。