元彼に復縁したいと思わせる!復縁の可能性を高める6つのステップ!

元彼に復縁したいと思わせるには何をしたらいいと思いますか?

自分磨きを頑張ってもっと綺麗になるとか、駆け引きして元彼の気持ちを揺さぶってみるとか、色々作戦を考えると思いますが、元彼に復縁したいと思わせるにはこれから言う6つのステップを踏むのが最も確実です。

元彼の気持ちをぐっと引き寄せる、復縁の可能性を高める6つのステップをご紹介しますので参考にしてください。

1、別れてからすぐに連絡しちゃダメ、冷却期間で復縁成功率大幅UP

別れてからすぐに元彼に連絡するのはダメ。復縁の成功率をグググっと下げてしまいます。

別れてから元彼もあなたに対して未練を感じている場合がとても多いです。そんな未練を感じている元彼にあなたが連絡したら元彼はどう感じるでしょうか?

純粋に喜べないんです。「嬉しいけど別れてるのに付き合っていた頃みたいに連絡したらダメだよな、自分がしっかりしないと。」そんな風に感じさせてしまいます。せっかく元彼が未練を感じていたのに、元彼を冷静にさせしまうんです。

その結果、「別れたんだから二人とも前を向かなきゃダメだよ。連絡取るのはやめよう。」そんな風に思われてしまいます。あなたからの連絡を警戒するようになってしまうんです。

別れた後は、冷却期間と言って、連絡を取らない期間を作ることで、連絡をしても別れの直後のようにあなたの未練を警戒されないようにする必要があります。この冷却期間を取るのは勇気がいりますが、元彼に警戒されず、付き合う前のように気軽に楽しく会話ができるようになるために絶対に必要です。

▼参考記事▼

復縁を成功させる冷却期間の正しい置き方

寂しくて声が聞きたい気持ちや会いたい気持ち、

元彼に新しい彼女ができるのが不安で焦る気持ち、

自分の感情を抑えて冷却期間を置くのはとても勇気が入りますが、

冷却期間を置くことで、復縁の確率を大幅に上げることができるので、元彼と復縁したい場合は、必ず冷却期間を置きましょう。

▼不安を抑えたいときはこの記事を読みましょう▼

これで大丈夫!元カレと復縁できるのか不安な気持ちを無くす6つの方法

▼復縁の可能性があるのかわからない方は下記もどうぞ▼

復縁したい男の行動を見極めろ!元彼に脈があるのか確かめる方法!

2、冷却期間中にもやれることはある!SNSのアピールで元彼から連絡させる!

冷却期間中は、何もしないわけではありません。冷却期間はあくまでこちらから直接LINEなどで連絡をしない期間。

自分磨きや別れの原因を改善しながら、元彼にアピールできることがあればガンガンやっていきます。

最も効果的なのは、SNSでのアピール。

まずは、「私は元気だよ」アピール

元彼が抱く別れた時、最後に会った時のあなたの印象ってどんなものでしょうか?

寂しそうにしてる、悲しそうにしてる、無理して笑ってる、とか重くじめっとした印象なはずです。

振られて傷ついたあなたの姿が脳裏に残っています。

この印象のあなたに対して元彼は連絡できますか?仮にあなたへ強い未練が芽生えたとしても、まともな精神の男性では連絡はできませんよね。罪悪感でいっぱいでそんな都合の良いことはできません。

だからまずは「私は元気だよ」ということを伝えるために、ポジティブなSNSの投稿をします。

別れた直後にいきなりポジティブな投稿をするのは狂わせてしまったのか。というような与えてしまい良くないので、2〜3週間くらい経過したらポジティブな投稿を増やしていきましょう。

具体的に言えば、趣味に励んでいるだとか、ファッションやメイクを楽しんでいるだとか、ご飯、旅行、そんなネタで良いでしょう。

ちなみに、ネガティブな投稿をしていたらどうでしょうか?特にTwitterで別れた後にネガティブなツイートを増やしてしまう方は結構多いです。彼は、あなたのネガティブな投稿を見るたびに、全て自分に向けてのメッセージだと受け取るでしょう。あなたのせいで私はこんなに落ち込んでいます。恨んでいます。こんな風に受け止めてしまうかもしれません。その結果、元彼があなたに抱くのは「気まずさ」です。ますます彼からは連絡ができなくなりますし、あなたとやり直すことなんて全然考えられません。傷つけてしまった過去を悔やむばかりです。下手したら、こんなに傷つけてしまうくらいなら付き合わなければよかった。そんな風に思わせてしまうかもしれません。ですから、ネガティブな投稿は絶対にしないようにしましょう

「私は元気だよ」アピールの次は、「私は変わったよ」アピール

例えば、ダイエットが成功したとか、髪型を変えただとか、そういった外見の変化はもちろん、例えば別れの原因が「重い。」というような事であれば、明るくて自信を持った自分に変わってきているよ。ということをテキストや写真で内面の変化もアピールしていきましょう。

ダイエットをして痩せたウエストの写真をInstagramに載せたら元彼から突然「どうやって痩せたの?」とLINEが来た。こんな単純な例もあります。やってみる価値は大いにあるでしょう。

こういう投稿は結構自慢のようになってしまいますから、SNSで多くの人に見られるのは照れ臭い。そう思われることもあると思います。

そんな時に便利なのがInstagramのストーリーです。ストーリーなら他の人には非表示の設定にして元彼だけに見せることが可能です。

元彼を引っ掛ける!釣り感覚のSNS投稿!

元気だよアピール、自分磨きの成果、そればかり投稿するとちょっとしつこいので、なんてことない軽い投稿など混ぜていくと良いですが、それ以外にも狙って欲しい投稿があります。「いいね!」や「コメント」やSNSの投稿を見てLINEしてきてくれる。というような元彼からの行動を呼び込む投稿です。

具体的には、Instagramを使った復縁の方法でも詳しく触れていますが、元彼が知識を披露したくなるような投稿です。見たら言いたくてウズウズしちゃうような話題です。

例えば、登山が趣味の元彼であれば、こういう投稿はどうでしょう。「来月初登山だから、登山靴やマウンテンパーカーとか色々買ってきたよ!かわいい。カバンだけは33Lか25Lか迷って買えなかった。どっちがいいかなー。」

スニーカーが好きな彼なら、このスニーカーとこのスニーカー、どっちがいいと思う?っていう投稿とか。

彼が食いついてくれたらこっちのもの。釣り感覚で思いついたら投稿していきましょう。

参考記事▼

元彼がいいねしてくる心理、してこない心理、元彼にいいねをさせる投稿とは?

3、冷却期間明けは、趣味の質問で連絡再開!

冷却期間をちゃんと空けたらいよいよ元彼に連絡です。

かなりドキドキだと思いますが大丈夫。別れた後に関係性が悪くなっていなければ、別れた後に連絡を控える期間をちゃんと取りさえすれば、どんな内容でも無視されることはありません。

なんですが、

冷却期間明け一発目の連絡として一番良いのは趣味系の質問です。

なんで趣味系の質問がいいかっていうと

未練が伝わりにくいので警戒されにくいし、単純にその質問に答えたいな。と思ってもらいやすいので返信する時に余計なことを考えないからです。

そして、質問から会話をどんどん展開させやすいです。質問の回答に同意してまた新しい質問する。そんな風に質問し続ければ会話が途切れにくいです。

「久しぶりー。元気?」「元気だよー!そっちは?」「元気してるよー!」で会話が終わってしまう。というリスクが低いです。

趣味の連絡かー。でも私の元彼、大した趣味ないんだよなあ。昔テニスやってたって言ってたけど、テニスの質問するのは変だよなあ。とか

そんな場合もあると思います。その場合は無理に趣味系の連絡をする必要はありません。

ただ、久しぶりー。元気?というような要件のない連絡だと、上で言ったように会話がすぐ終わってしまう可能性があるので、何かしらの題材はあった方が良いです。

詳しくは、もう悩まない!元カレへの冷却期間明けの最初のLINEの送り方!にて説明しておりますので、興味がある方はこの記事と合わせてご覧ください。

4、元彼に復縁したいと思わせるために、LINEで楽しすぎる会話を目指せ!

やっと元彼とLINEで話せた!

でも、喜んでいる場合じゃないです。LINEでもっと元彼との距離をグングンと近づけて、元彼に「久しぶりに会いたいなあ」と思わせて、誘ってもらいたいですよね?

よくある失敗は、ここで焦って自分から誘ってしまうこと。この段階ではまだ押しちゃダメ。

まずは、元彼にあなたに会いたいなあ。と思わせましょう。

じゃあどうやったら会いたいな。と思わせられるでしょうか?

それは、単純に、会話が楽しいかどうか。です。

LINEで会話が楽しかったら、会っても楽しそうじゃないですか。シンプルな話です。

だからLINEで会話が楽しいな。と思わせたいんですが、あなたならどんな内容でLINEをしますか?

きっと、考えてもよくわからないですよね?

そうなんです。楽しいLINEの会話ってどういった流れで、どんな風にすればできるのか。実際に考えてみると、とっても難しいんです。再現性があるようでないんです。なぜなら元彼次第だから。

でも、再現性はなくとも、元彼に楽しく話してもらうコツがあります。

元カノとの連絡って結構気を遣うものです。距離感もよくわからないですし、どこまで言っていいのか分からなかったりします。例えば、下ネタとか。基本的に無理じゃないですか?元彼から元カノに下ネタを振るのって。まあ下ネタは極端な例ですけど、冗談で馬鹿にしたりするのもハードルがあります。

こういう、元彼の「どこまで近づいていいか分からない」「どこまで言っていいか分からない」という会話する上で気を遣ってしまう要素を無くしてあげたいんです。

これができると、自然と会話は盛り上がりますし、何を言ってもいいような空気感になれば、連絡を取り合うハードルがグッと下がります。つまり、彼から連絡が来やすくなりますし、こちらからも連絡がしやすくなって一石二鳥なんです。

短文トーク

どうしても気合が入っているので、長文でLINEをしてしまいがちですが、これは大きな間違いです。

長文のLINEを読んで、返事をする作業は結構頭を使います。

考えさせてしまうと、会話は盛り上がりに欠けます。

あまり考えずに気軽にポンポン会話のラリーを続けていく方が、会話は盛り上がりやすいです。頭を使わせない方がいいんです。

そのために極力長文は使わず短文でやり取りをするのがポイント。

自分のフィールドで話さない。

特に久しぶりの会話だと、自分の話を沢山してしまうことが多いですし、彼が会話上手だと、あなたにどんどん質問をしてきてくれるかもしれません。これは嬉しいことのように思えますが、私は楽しかったけど、彼はどうなんだろう。と反省する結果になってしまうかもしれません。

例えとして嫌がらせそうですが、キャバ嬢とかホストとかの会話のようなイメージなんですが、

元彼に話を振って、元彼に話してもらう。と言うのが基本。

それも、元彼が楽しく話す話題です。彼の趣味の話、彼の仕事の話、彼の交友関係の話、彼の自慢話、など彼に気持ちよく話してもらえるように彼のフィールドに自分が入って話すようなイメージで会話をしましょう。

逆に、自分のフィールドで美容の話、メイクの話、自分の交友関係の話、自分の仕事の話、などは聞かれない限りはしないようにしましょう。

元彼7割、私3割

会話のフィールドの話をしましたが、会話量にも気をつけましょう。元彼7割、私3割。これが、会話量の目安です。アピールをしようと意気込んでいると、どうしても自分の話をしたがってしまいますが、元彼に色々な話をしてもらうように心がけましょう。

リアクションをしっかり取って、同意したり褒めたりしながら、彼が気持ちよく上機嫌で話せるように注意していきましょう。

話しながら彼は距離感を徐々に詰めてくるでしょう。彼も探り探りなんです。沢山話してもらえばもらうほど距離を詰めてきてくれます。

私ばかり話していると、こちらから距離を詰めていくしかなくないのですが、距離を詰めていいものなのか悪いものなのか判断がとても難しいので、結局、話し始めた時と距離感が何も変わらなかった。と言う悲しい結果になってしまうのはもったいないです。

そうならないために、彼に7割話してもらえるように意識しましょう。

超ポジティブ、明るい会話

会話は超ポジティブ、明るく話すように心がけましょう。

ギアを1段階上げるようなつもりで。

なぜ、超ポジティブに明るい会話をするべきなのかというと、彼に気を遣わせないためです。そして適度な隙ができます。隙ができると彼があなたをいじったり冗談を言ったりしやすくなるんです。

例えば

最近元気?と聞かれた時に

元気だよ。そっちは?

と返すより

元気だよ!!!!!そっちは!?

と返した方が、返事しやすいですよね?

えっ(笑)めっちゃ元気じゃん(笑)なんかいいことあった?

こんな風に。

彼が、今日は仕事疲れたよー。と言ってきた時に

お疲れ様。月末だしね。

と返すより

お疲れ様!!!キンキンに冷えたビール飲も!!!!

と返した方が、明らかに返事がしやすいです。

どっちに会いたいか。そりゃあ後者ですよね。

上は極端な例ですが、自分の普段のテンションより、一段ギアを上げる意識をすると、それだけ彼は話しやすく会話を楽しめる状況を作れるということです。

雑な会話

雑な会話。これが実はとても大切。上のポジティブに効果は似ています。

大切な元彼なので、大切に大切に丁寧に丁寧に話してしまいそうになりますが、

丁寧に話せば話すほど、彼は気を遣ってしまいます。隙がないので冗談もいいにくいです。

最近元気?

と聞かれた時に

うん、元気だよ。仕事も順調だし、いい感じだよ。

と返すより

うん!元気すぎて困ってるくらい元気!

と返した方が、彼も考えることなく返事ができます。どう言うこと?(笑)みたいに。

ちょっと雑なくらいがちょうどいいです。なかなか勇気がいるかもしれませんが、彼の返信に対する返信内容を作ったら少し雑に改変してみて送ってみてください。

もちろん、オンオフの切り替えは大事ですよ。真面目な話の時は真面目に対応しましょう。

こうやって雑に返事をしていると、あら不思議、

◯◯君は世界で一番イケメンだと思うけどなー!!!!

と言っても、ものすごく軽い感じ。元カノが言ってるのにこんなに軽くなりますか。というくらい軽くなります。

これは極端な例ですが、復縁したいという執着心が伝わりにくい状況を作り出すことができます。こちらからLINEをしやすくもなります。重くないからです。彼も警戒したり深く考えたりせずに、気軽にあなたとの会話を楽しむことができます。

5、元彼に誘わせるには?

上のような感じで雑に明るく楽しく話せるようであれば、自分から誘っても何の問題もないですが、できれば、元彼にご飯や飲みに誘ってもらいたいですよね?

ただ、上のような会話ができれば、隙だらけなので、誘ってもらえると思います。

思いますが、それだけでは芸がないですよね。ですから誘ってもらうための4つのポイントをご紹介します。

焦らない。

これ、基本です。なかなか誘ってもらえないと、やきもきしてしまいがちですが、LINEを再開してから3ヶ月くらいは誘われるのを待つつもりで気長に考えて欲しいです。

こちらから誘ってもいいんですが、次から彼が誘われるのを待つようになると厄介なので、もう待つの無理!限界!となるまでは頑張って耐えましょう。

共通の話題を増やす。

例えば、彼が最近読んだ本を私も最近読んだ。とか、彼が好きな音楽を私も聞くようになった。とか、彼のお勧めする映画を私も見た。とか、彼の仕事に関連する勉強をするようになった。とか、とにかく共通の話題を増やしまくります。

共通の話題が増えると、それ貸そっか?とか、教えてあげよっか?とか、接点を持つ理由ができます。

上の方で、趣味の連絡がいいよ。と言いましたが、私もあなたと同じ趣味始めたんだよねえ。と言えば、共通の話題が増えますし、じゃあ一緒に買いに行こっか?みたいな展開も期待できます。

会話も盛り上げやすいですし、連絡する理由にもなりますし、得しかないので、ぜひ共通の話題を増やすことは意識してみましょう。

いいなー攻撃。

私「今日は何食べたの!?」元彼「ラーメンだよ!」私「いいなー!ラーメン。久しく食べてないよ。何ラーメン?」元彼「家系の◯◯だよ!」私「これ?まさかこれ?(ラーメンの写メ添付)」元彼「そうそう!これこれ!」私「いいなー!すごい美味しそう。おいしかった?私もラーメン食べたい!!!!」元彼「おいしいよー!見た目よりあっさりしてる。」私「カロリー気にする私にも優しいやつじゃん。いいなー!!!!!!!!!」元彼「(笑) 行く?」

褒めまくる。

ま、褒められて嬉しくない男性はいません。信頼関係ができている元カノの言葉は本音っぽいので尚更です。

特に、疲れている男性、自信をややなくしている男性、自己肯定感が低い男性には効果絶大です。

普段よりちょっとだけ真面目になるのもポイント。

かっこいいよ。◯◯くん。

◯◯君より尊敬できる人いないよ。

◯◯君はすごーく優しいからね。

会いたくなっちゃうんですよ。男性は。特に弱っている男性は、こういうのにはめっぽう弱いです。褒めて損はないのでここぞというときはめいっぱい褒めましょう。

6、会って元彼に復縁したいと思わせる!

さあ、やっと元彼に誘われた。ついにこの時がきた。復縁するぞ!

でも、最初に言っておかなければいけないことがあります。1回の食事や飲み、デートで復縁できた例ってほとんど聞きません。

復縁までにかかった会う回数は3回〜6回くらいが多いです。復縁となると勢いでは付き合えません。お互い好き同士でも慎重になります。特に振った側の彼が。

なので、焦らないこと。これ大事です。

そして、会うなら変化は絶対に感じてもらわなきゃいけません。変わったな。と彼に思ってもらえるように、会うまで自分磨きをガンガンしておきましょう。自信満々で会えないと、好きになってもらうなんてできませんからね。

会っても明るく元気にポジティブに

LINEの会話と同じですが、明るく元気にポジティブに接するのはとても大切です。彼にたくさん話してもらいましょう。

唯一、雑に会話する必要はないですけどね。

未練が伝わらないように。と、好きな気持ちを隠してしまう方がいますが

むしろ好きな気持ちは伝わっても何の問題もありません。

◯◯君、好きだよ。

はさすがにやりすぎですが

◯◯君、相変わらずイケメンだね。

◯◯君、やっぱ世界一優しいよ。

くらいは言ってもいいと思います。重くなりませんから。

好きな気持ちを隠そう隠そうと意識すると、どうしても会話が窮屈になります。明るく元気に話せません。

好きなんだからしょうがないですよ。好きな感情が毛穴という毛穴から溢れてしまうのは止められないです。

むしろそれを恐れずに明るく話すようにしましょう。好きって言わなきゃ大丈夫です。

都合の良い関係にはならない。ノリツッコミで回避。

元カノと元カレが再会する。

何もない方がおかしいですよね。

そう、どうしてもね、一度そういう関係になった男女ですから、想像がしやすいので、元彼が距離感を誤ってしまうことがあります。

そして、求められた時に、断るのが怖い。と思ってしまう女性もやっぱり居ます。

せっかくここまで来たんです。かなりの努力をしました。彼にそう思われるのは悪い気持ちじゃない。むしろ嬉しいわけです。

NOと言えない。ズルズルズル。

なので、10人に1人くらいは再会時にそういった関係になってしまうんですが、

都合の良い関係に一度なってしまうと、お互いにバグっちゃうんですよね。

で、抜け出せなくなってしまうんですよ。

なので、もう本当にここは注意していただきたい。

普通に、いや付き合ってないからだめだよ。ってハッキリ言えるのが一番良いんですけどね。

上手に断るコツは、一瞬だけノって回避する。という方法です。プライドを傷つけずに断る。ってことですね。

ノリツッコミです。いやツッコマないんですけど。ん!すいません!

元彼「エ@チしたい。ダメ?」

私「うん、私もしたい・・・嘘!ダメ!」

まあ、こんな感じでしょうか。

誘ってね。って言う。

私から誘わない。と言うのはとっても大事です。

1回目のデート以降はずっと彼に誘ってもらい続けます。

告白って、自分のものにしたいからするわけじゃないですか。

だから、追いかけさせたいわけです。こちらから誘ってばかりでは、彼はあなたを追いかけているとは認識しませんよね。むしろ追いかけられているように感じるはずです。

この状態だと、焦らないんですよね。彼が。

なので、常に誘ってもらえるように、また誘ってね。って言っておきましょう。

今度は誘ってね。とかね。

そして、ひたすら誘いを待つ。

明るい雑なLINEをしながら、誘いを待つ。我慢です。

最後に

以上、

元彼に復縁したいと思わせるには、まずは冷却期間、そしてSNSのアピール及び自分磨き、LINEで明るく楽しく雑に話す、誘いをひたすら待って、告白をひたすら待つ。

とにかく、焦らないことが大事です。時間はかかってもこれが確実に復縁を成功させるために必要な6つのステップになります。

特に、重要なのが、LINEの連絡と会ってから変化を感じてもらうことができるか。というところです。

復縁の成功率を上げるために、この記事を読んで、ぜひご自身の復縁活動に活かしてください。

遠距離の場合は遠距離に合った復縁の方法がありますので下記も併せてご覧ください。

実は近距離より簡単!?遠距離の元彼に復縁したいと思わせる方法!

こちらの記事もオススメ

この記事を書いた人

usao

usao

今まで500組以上を復縁に導いた恋愛相談の人。今は新規のメールや電話でのご相談はストップしています。Twitterでも復縁についての情報発信していますのでよかったらどうぞ。